このエントリーをはてなブックマークに追加

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

鉄道模型フェスティバル2013と祝祭広場アートビジョン

2013年08月15日 22:30

全長10mの巨大ジオラマと
祝祭広場のアートビジョン


阪急電車梅田駅〜十三間の三複線のジオラマを見てきました。

E7D_1995.jpg
淀川に架かる三複線。
クオリティの高さにびっくり!

E7D_2001.jpg
中津駅と中津高架橋。

E7D_1959.jpg
中津の鉄橋付近。

E7D_1940.jpg
そして梅田駅。
かなりよくできていますね。
子供より大人の方が楽しんでいたりして…

E7D_2020.jpg
こんな模型もありましたよ。
ご存知の方はすぐわかると思いますが、
これは創業当時の梅田駅です。

(関連記事)
阪急梅田駅の歴史12008.05.12

E7D_2027.jpg
個人的にはこれが一番好き♪

(追記)
E7D_1934.jpg
十三側から見た三複線。

E7D_1924.jpg
十三駅もありますよ。

鉄道模型フェスティバル2013
 期間は8月14日(水)〜20日(火)

で、
実はこのイベントに関連して、阪急百貨店9階 祝祭広場のアートビジョンで新之介の微速度撮影動画を紹介していただいております。

今週のアートビジョン阪急百貨店

E7D_1879.jpg
ここが祝祭広場。とても広い!

E7D_2052.jpg
期間は8月14日(水)〜27日(火)。
30分に1回流れます。目安として、毎時5分と35分のあたりです。

E7D_2061.jpg
この期間に阪急百貨店に行かれる方は
お買い物のついでにどうぞ ^ ^


ポチッと、応援よろしく♪
bahiru_wink3.gif
スポンサーサイト


コメント

  1. TOSSY | URL | mXJ0wlpU

    行きます 行きます

    阪急電車のジオラマ いいですねぇ
    時々西宮北口の駅やガーデンズでもしていますが 中津の高架橋やら橋 いいですね
    ぜひ行ってみます
    大画面で見る新之介さんのジオラマも楽しみです

  2. ばんぼう | URL | t/Klp7tQ

    いっときは、阪神と阪急の両電鉄をそれぞれの百貨店で模型展示会をしていたのに、今は阪急だけなんですね。阪急が株主になって、このまま阪神の扱いが小さくなるのは残念です。

  3. Empizzo | URL | X/aoCwEI

    十三大橋もリクエスト(欲張り)

    淀川の阪急の橋梁、名所だと思います。
    上下6本が橋梁に乗っかることはないと思いますが、
    あのブロードバンドな?3複線の存在感、幼い頃からの「お好み」でした。
    梅田近辺の高層ビルからの阪急橋梁の望遠圧縮のイメージはよく見られるのですが、
    北側からのそれはあまりイメージがありません。
    このジオラマではそうしたマルチアングルな圧縮感が楽しめそうですね。
    梅田駅のスケルトンなジオラマは集積回路のような凝縮感が感じられます。
    凝縮感といえば大阪駅近辺の「キタ」そのものが巨大な集積回路のようなものかもしれません。
    望遠圧縮のイメージで言うと淀川橋梁から見た十三駅の南面も
    なかなかかっこいいと思います。
    出入りする電車の正面・後部のすれ違いもかっこいいです。
    今回のジオラマに十三駅はありませんね。
    十三駅や十三大橋もこうしたジオラマのリクエスト対象ですね。
    行ってみたいです。

  4. ばんぼう | URL | t/Klp7tQ

    とはいえ

    暗ーい文を投稿、失礼しました^^;やっぱり模型は楽しいですね。

    こんなにでかいレイアウト作るのは個人では無理です。惚れ惚れします。
    中津駅と中津高架橋に、自分の車の模型を並べて並走させたいですねぇ。

    それに今のNゲージは凄いです。70年代のHOゲージ並みの細かさです。樹脂金型の発達が凄いということなのでしょうか。

    写真、「中津鉄橋付近」のガード下、居酒屋の丸一屋という十三にもある大衆酒場があります。
    今の季節はコーンバターの粒の甘さが最高。だんだんと収穫地が旬の土地にあわせて移動するのです。店の人から聞いたレシピはちょっとした驚きです。
    ここでは、演劇や舞台の俳優さんやスタッフの方が大勢でこられる事がよくあります。昔、藤田まことさんがスタッフ連れて来られたのに遭遇しました。満員のときは、会話ができないくらいざわめきますが^^

    P.S.祝祭広場の写真、模型のように見えてしまいました^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atamatote.blog119.fc2.com/tb.php/779-da84008f
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。