このエントリーをはてなブックマークに追加

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

飛鳥アースダイバー(5)岩屋山古墳・石舞台古墳

2013年07月01日 07:00

飛鳥アースダイバー
巨石を組み合わす超技術

E7D_0916.jpg
近鉄「飛鳥」駅から徒歩2〜3分の所に古墳があります。

E7D_0920.jpg
史跡 岩屋山古墳。

E7D_0925.jpg
横穴式石室です。

E7D_0928.jpg
大きな穴がぽっかりと。

E7D_0931.jpg
入ってみましょう。石と石がとてもきれいに組合わさっていますね。

E7D_0932.jpg
いちばん奥の玄室に石棺はすでにない。

E7D_0941.jpg
それにして隙間なく石が組まれているのが素晴らしい。

E7D_0937.jpg
振り返るとこんな感じ。

E7D_0950.jpg
入口の石も大きくて立派だ。

E7D_0964.jpg
墳丘にのぼってみましょう。

E7D_0952.jpg
てっぺんには桜に木が植わっています。春はきれいでしょうね。

E7D_0954.jpg
てっぺんからの眺め。屋根で見えにくいですが「飛鳥」駅のすぐ裏手です。

E7D_0974.jpg
詳しくはこちらを。

さて、
E7D_1229.jpg
特別史跡 石舞台古墳にやってきました。

E7D_1154.jpg
でかいです。

E7D_1157.jpg
ひとつひとつの石がでかいです。

E7D_1189.jpg
そのでかい石が見事に組合わさっている。

E7D_1200.jpg
写真などで見慣れた古墳ですが実物はやはり凄い。

E7D_1212.jpg
封土(もりつち)がなくなっているが元の墳丘の形は諸説あるようです。

E7D_1151.jpg
解説板には書かれていませんが、埋葬者は蘇我馬子だといわれています。

E7D_1159.jpg
中に入ってみましょう。

E7D_1168.jpg
広い!
石デカイ!

E7D_1161.jpg
見事な巨石の石積み!

E7D_1184.jpg
巨石の積み重なり方に圧倒される。

E7D_1172.jpg
まさに巨石の蓋。
凄いな…。

E7D_1176.jpg
足下は角に溝があって、

E7D_1180.jpg
水が外に排出されるようになっている。

E7D_1203.jpg
外側の斜面は貼石になっています。

E7D_1215.jpg
ちなみに石舞台遺跡の入場は午後5時までです。拝観料も大人は250円かかります。でも値打ちありました。

E7D_1211.jpg
これは復元された石棺。

E7D_1207.jpg
こちらの解説板には蘇我馬子の名前が書かれていますね。

E7D_1231.jpg
ここからだと全体が見渡せます。もろろんお金もいりません。

E7D_1241.jpg
ちょうど正面に二上山が見えるのですね。


より大きな地図で 飛鳥アースダイバー を表示


【 飛鳥アースダイバーシリーズ 】
1. 猿石・鬼の俎・鬼の雪隠・檜隈坂合陵・檜隈大内陵
2. 益田岩船
3. 亀石
4. 人頭石・二面石・猿石・石人像・須弥山石・マラ石・弥勒石
5. 岩屋山古墳・石舞台古墳
6. 飛鳥寺、蘇我入鹿首塚、飛鳥坐神社、水落遺跡、石神遺跡
7. 豊浦宮跡、小墾田宮跡、飛鳥板蓋宮跡、飛鳥稲淵宮殿跡
8. 亀形石造物、酒船石、高松塚古墳
9. 橘寺、川原寺跡
10. 稲淵棚田、飛び石、甘樫丘展望台


ポチッと、応援よろしく♪
bahiru_wink3.gif
スポンサーサイト


コメント

  1. こぶたもち | URL | itzTfdis

    はじめまして

    中之島について調べていたら、こちらにたどり着きました。

    ・・・で、唐突に失礼なんですが、こちらに以前アップ
    されていた中之島を上空から撮影した昭和38年頃の写真を、
    うちのブログに参考資料としてのせてもいいでしょうか??
    先日から菅原町の太平橋について調べていたのですが、
    ちょうどいいぐあいに全体が把握できる上空写真なので・・・。

    よろしくご検討おねがいいたします

  2. 新之介 | URL | sDz630us

    こぶたもちさん

    メールアドレスがわかりませんでしたのでこちらで返信させていただきます。お問い合わせの写真がどの写真かわかりませんが、航空写真であればその写真の出典先を書いていると思います。私の所有する写真ではありませんのでそちらにお問い合わせください。ただ古い記事の場合は出典先を書いていないかもしれません。どうぞよろしくお願いします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atamatote.blog119.fc2.com/tb.php/768-2275a841
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。