このエントリーをはてなブックマークに追加

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

上町台地の高低差を歩く・松屋町筋・龍造寺町

2013年01月22日 07:00

大阪アースダイバー
上町台地の高低差を歩こう!
13. 松屋町筋・龍造寺町周辺

oed_uemachi_035.jpg
難波宮跡公園の西側を歩きます。
色の濃い部分と薄い部分がまだらになっているように見える。
実際に歩くと面白い形状をしていました。

oed_uemachi_036.jpg
地図と重ねるとこのようになる。

IMG_1565.jpg
松屋町の交差点です。
陸橋は高津原橋、その下に高低差のある石積みがある。

EOS_5303.jpg
市電を通す時に台地を削ったのでしょうか。

EOS_5290.jpg
5mくらいありますかね。

EOS_5289.jpg
すぐ横にこんな石段も。

EOS_5273.jpg
こんな石段もあった。

EOS_5285.jpg
この石段を上がります。

EOS_5333.jpg
するとこんな祠がある。

IMG_1586.jpg
榎木大明神と称し、白蛇大明神が祀られているそうです。

EOS_5321.jpg
この大樹は樹齢約650年、エノキではなく槐(えんじゅ)という木なのだとか。

EOS_5341.jpg
この道は熊野街道。向こうに大樹がある。

EOS_5336.jpg
熊野街道は大樹を目印にその手前の道を左に曲がります。

EOS_5355.jpg
熊野街道沿いにこんな碑がありました。

IMG_1576.jpg
朝日神明社跡。天照皇大神(あまてらすおおみかみ)と倭比賣命(やまとひめのみこと)を祭神としていたそうで、熊野王子のひとつ坂口王子の伝承地だそうです。摂津名所図絵を見ると松屋町筋に面して鳥居があったようですね。

EOS_5356.jpg
現在は狸坂大明神が祀られています。

IMG_1591.jpg
この辺りは坂が多い。

EOS_5348.jpg
なめらかですがかなりの高低差がある。

EOS_5360.jpg
松屋町筋へ繋がる坂道。

IMG_1574.jpg
コンクリートの欄干がええ感じ。

IMG_1569.jpg
松屋町筋の東側は南北に高低差のある斜面が続いています。

IMG_1568.jpg
東側の店舗は高低差のある場所に作られていたのですね。

IMG_1559.jpg
今はひな人形が並ぶ季節でとても華やかです。

さて、
IMG_1437.jpg
松屋町筋から東へ少し行った龍造寺町周辺を歩きます。
かなりいい感じの坂道がありました。

IMG_1410.jpg
坂を下りた辺りに古い町並みが残っている。

IMG_1414.jpg
右が安堂寺町、左が龍造寺町。

IMG_1417.jpg
いい感じの長屋がある。向かいは寶泉寺の塀です。

IMG_1422.jpg
時間がここだけ止まっているような風景。

IMG_1424.jpg
いつまでも残したい町並みですね。

(関連記事)「龍造寺町と安堂寺町2010.02.11

IMG_1429.jpg
再び坂の上へ。銅板貼りの酒屋さんがいい感じです。

IMG_1433.jpg
寶泉寺の山門です。

IMG_1436.jpg
摂津名所図絵には「安堂寺町條櫻町(あんだうじまちすぢさくらまち)にあり。女僧精舎(あまでら)なり。本尊正観音 聖徳太子の御作なり。」とある。

IMG_1409.jpg
龍造寺町横のいろは湯さん。

IMG_1405_20130119150229.jpg
ゆるやかなU字型地形の底部分になる。

IMG_1407.jpg
もう片方の坂をのぼるとマンションの工事現場。
ここは以前ブログで取り上げた場所です。

(関連記事)「町がなくなってる。2010.02.14

IMG_1403.jpg
再びU字型地形の底へ。そしてのぼった所から

IMG_1394.jpg
振り返ると道路が波打っている!かなり面白い場所です。

IMG_1395.jpg
西側にコンクリートの階段がありました。

IMG_1398.jpg
下に下りてみた。結構な高低差です。

IMG_1379.jpg
少し歩くとまたコンクリートの階段があった。

IMG_1378.jpg
再び下りてみた。

IMG_1383.jpg
また階段がありました。

IMG_1386.jpg
下から見た所。

IMG_1391.jpg
またまたまたあった。

IMG_1388.jpg
俺はひとりで何をしているのだろう……

IMG_1380.jpg
中央大通りまでやってきました。
すぐ東側には難波宮跡があります。



より大きな地図で 上町台地の高低差を歩こう を表示


【 上町台地の高低差を歩くシリーズ 】
上町台地高低差マップ一覧(Facebook)
1. 上町台地高低差マップ 2012.12.3
2. 住吉大社周辺を歩く 2012.12.4
3. 帝塚山古墳周辺を歩く 2012.12.6
4. 阿部野神社周辺を歩く 2012.12.8
5. 聖天山正圓寺・阿倍野墓地周辺を歩く 2012.12.11
6. 阿倍野周辺を歩く 2012.12.13
7. 天王寺公園周辺を歩く 2012.12.16
8. 安居神社・清水寺周辺を歩く 2012.12.19
9. 四天王寺周辺を歩く 2012.12.23
10. 愛染堂・大江神社周辺を歩く 2012.12.29
11. 生国魂神社周辺を歩く 2013.01.11
12. 空堀商店街周辺を歩く 2013.01.18
13. 松屋町筋・龍造寺町周辺を歩く 2013.01.22
14. 鶴橋・上本町周辺を歩く 2013.02.04
15. 真田山周辺を歩く 2013.02.11
16. 三光神社・旧真田山陸軍墓地周辺を歩く 2013.02.18
17. 玉造・森之宮周辺を歩く 2013.02.24
18. 大阪城周辺を歩く 2013.03.02
19. 八軒家浜周辺を歩く 2013.03.11
20. 難波宮跡周辺を歩く 2013.03.24
21. 天王寺〜桃谷周辺を歩く 2013.04.15
番外編:ノバク・野漠の窪地
番外編:空堀を探せ

【 大阪アースダイバーを歩くシリーズ 】
1. 宇宙船イワフネ号と磐船神社 2012.11.20
2. 太陽の女神と上町台地 2012.11.25

(関連記事)
大阪アースダイバー出版・ようこそ中沢新一さん2012.10.13
大阪アースダイバーへの道2010.04.25
アースダイビング in 上町台地2010.04.11
アースダイビング in 大阪城2010.04.30
アースダイビング in 生國魂神社2009.04.16
アースダイバー in 大阪2009.04.12


ポチッと、応援よろしく♪
bahiru_wink3.gif
スポンサーサイト


コメント

  1. 桃旗 | URL | -

    いいブログに出会いました。

    昭和40年代の大阪駅前の様子を調べていたらこのブログに着きました。
    そして、最新のところを見ると、今年7月に定年で退職した会社のすぐそばの街並みではないですか。このあたり良いでしょう。戦争で焼かれなかった地域なので、町家や長屋がまだ残っています。
    新之介さんが「いい感じの長屋」と写真を撮ったところを私も好きで会社のベランダからこの長屋を上から俯瞰で撮りました。ちょっと曲がった街並みが昔の風情があって、すごくいい写真でした。
    整理もしていないのでどこに行ったのか。
    僕は大阪の街を残したいと思って何もせずにいた者なのでこんな人がいてうれしい。それも僕より若い。長く続け残してほしいです。

  2. トラ建設 | URL | MEbDwq1s

    榎木大明神

    こんにちは。
    ちょくちょく拝見しております。いつもご苦労様です!
    榎木大明神、どこかでこの文字を見たのですが、なんだったか…
    思い出せなかったのですが、分かりました。
    小説『プリンセス・トヨトミ』にちょくちょく出てくるんです。
    昨年読んだのにすっかり忘れておりました。
    映画も見たのですが、映ってたかどうか全く分かりません…

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atamatote.blog119.fc2.com/tb.php/747-616be8b5
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。