このエントリーをはてなブックマークに追加

上町台地の高低差を歩く・天王寺公園

2012年12月16日 07:00

大阪アースダイバー
上町台地の高低差を歩こう!
7. 天王寺公園と塔の見える風景

oed_uemachi_011.jpg
天王寺公園周辺です。西側の高低差が急で東側はなだらかに傾斜しているのがよく分かる。

oed_uemachi_012.jpg
そういえば天王寺公園内を歩いていると高低差が結構ありますよね。

EOS_4008.jpg
天王寺公園から見たハルカスです。

EOS_4017.jpg
大阪市立美術館に向かう歩道橋からみた黒田藩蔵屋敷長屋門。中之島から昭和8年に移設されたものだそうです。きれいに修繕されていますが、屋根瓦の一部に古い瓦が残っていますね。

EOS_4011.jpg
動物園入口。この坂道を下りていくと動物園です。

EOS_4025.jpg
大阪市立美術館前の階段。

EOS_4029.jpg
ちょうどここが上町台地の高低差がある場所です。

EOS_4037.jpg
上町台地から見た通天閣。大阪アースダイバーらしい風景です。

EOS_4046.jpg
縄文時代は目の前が海だったのでしょう。

EOS_4056.jpg
大阪市立美術館は昭和11年(1936)に開館しています。

EOS_4058.jpg
建物自体のデザインはシンプルですがよく見ると装飾が美しい。

EOS_4067.jpg
すぐ北側は段になっていて、

EOS_4065.jpg
小山と池がある。

EOS_4063.jpg
茶臼山と河底池です。
以前は茶臼山古墳と言っていましたが、昭和61年(1986)の発掘調査で疑問符がついたそうです。

EOS_4073.jpg
和気橋(わけばし)を渡ります。

EOS_4075.jpg
ここからも通天閣が見える。

EOS_4105.jpg
ズームアップ。

EOS_4081.jpg
振り返ればハルカス。

EOS_4083.jpg
上町台地の丘に建つのは統国寺です。

EOS_4086.jpg
「史跡 茶臼山 及 川底池」

EOS_4088.jpg
この地は大坂夏の陣の古戦場跡でもあります。

EOS_4099.jpg
味のある絵の解説板。
大坂冬の陣では茶臼山一帯が徳川家康の本陣となり、大坂夏の陣では真田幸村の本陣となった場所です。

EOS_4090.jpg
上に登ってみましょう。

EOS_4094.jpg
何もない山頂…。

EOS_4108.jpg
慶沢園(けいたくえん)です。元住友家茶臼山本邸内の庭園でした。

EOS_4111.jpg
庭園から見たハルカス。左の木は桜かな?春にはいいアングルかも。

EOS_4120.jpg
茶臼山の北側の道路です。

EOS_4128.jpg
道路がS字カーブになっており複雑な高低差の造形になっている。

EOS_4131.jpg
一心寺の南門です。

EOS_4135.jpg
目の前が茶臼山。

EOS_4140.jpg
こう見ると、一心寺が高台にある事がよくわかる。

EOS_4143.jpg
墓石越しの通天閣。

EOS_4147.jpg
一心寺の本堂です。開基は文治元年(1185)、鎌倉時代まで遡る由緒あるお寺です。

EOS_4149.jpg
斬新なデザインの山門。

EOS_4150.jpg
北門に通じる石段です。

EOS_4152.jpg
もう一段下がると北門がある。この奥を更に下りれるようになっています。

EOS_4156.jpg
ここからも通天閣が見える。

EOS_4160.jpg
北門の前は国道25号線。

EOS_4161.jpg
天王寺七坂のひとつ、逢坂(おうさか)でもあります。


より大きな地図で 上町台地の高低差を歩こう を表示


【 上町台地の高低差を歩くシリーズ 】
上町台地高低差マップ一覧(Facebook)
1. 上町台地高低差マップ 2012.12.3
2. 住吉大社周辺を歩く 2012.12.4
3. 帝塚山古墳周辺を歩く 2012.12.6
4. 阿部野神社周辺を歩く 2012.12.8
5. 聖天山正圓寺・阿倍野墓地周辺を歩く 2012.12.11
6. 阿倍野周辺を歩く 2012.12.13
7. 天王寺公園周辺を歩く 2012.12.16
8. 安居神社・清水寺周辺を歩く 2012.12.19
9. 四天王寺周辺を歩く 2012.12.23
10. 愛染堂・大江神社周辺を歩く 2012.12.29
11. 生国魂神社周辺を歩く 2013.01.11
12. 空堀商店街周辺を歩く 2013.01.18
13. 松屋町筋・龍造寺町周辺を歩く 2013.01.22
14. 鶴橋・上本町周辺を歩く 2013.02.04
15. 真田山周辺を歩く 2013.02.11
16. 三光神社・旧真田山陸軍墓地周辺を歩く 2013.02.18
17. 玉造・森之宮周辺を歩く 2013.02.24
18. 大阪城周辺を歩く 2013.03.02
19. 八軒家浜周辺を歩く 2013.03.11
20. 難波宮跡周辺を歩く 2013.03.24
21. 天王寺〜桃谷周辺を歩く 2013.04.15
番外編:ノバク・野漠の窪地
番外編:空堀を探せ

【 大阪アースダイバーを歩くシリーズ 】
1. 宇宙船イワフネ号と磐船神社 2012.11.20
2. 太陽の女神と上町台地 2012.11.25

(関連記事)
大阪アースダイバー出版・ようこそ中沢新一さん2012.10.13
大阪アースダイバーへの道2010.04.25
アースダイビング in 上町台地2010.04.11
アースダイビング in 大阪城2010.04.30
アースダイビング in 生國魂神社2009.04.16
アースダイバー in 大阪2009.04.12


ポチッと、応援よろしく♪
bahiru_wink3.gif
スポンサーサイト


コメント

  1. Empizzo | URL | X/aoCwEI

    新世界あたりから

    東へ動物園、一心寺・茶臼山への東西エリアは上空からの写真では、テーマパークや万博会場のような風情がありますね。
    もともと新世界の区画は博覧会様式ですし、動物園と寺院群は緑地ストック。同エリア南西のあいりん地区との接続性こそが大阪的であるような気がします。一心寺の骨仏は想いが深いです。

  2. 新之介 | URL | sDz630us

    Empizzoさん

    大阪らしい、光と陰が入り交じった、歴史の層がたくさん積み重なったミルフィーユのような場所。好きな地域です。

  3. TAK | URL | -

    JR新今宮〜天王寺間

    JR新今宮〜天王寺間はダイナミックな高低差を味わえる路線です。
    新今宮が2Fなのに、進むにつれ天王寺駅はB1Fになります。線路の左右には見事な石垣が拝めます。
    標高図でもはっきりと確認できます。
    かつて大阪城の空堀だったと聞いたことがありますが、真偽のほどは不明なので、また調べて頂きたいですね。
    因みに天王寺駅は、JR阪和線が地上階で、環状線と大和路線は地下階という複雑で高低差のある駅です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atamatote.blog119.fc2.com/tb.php/739-4e16a67a
この記事へのトラックバック