このエントリーをはてなブックマークに追加

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

阪急千里線・下神崎川橋梁高架工事の進捗

2011年12月09日 08:00

さよなら官営鉄道の遺構

阪急千里線の神崎川に架かる新しい鉄橋の工事が、かなり進んでいるようなので立ち寄ってきました。

IMG_2154_4.jpg
阪急淡路駅から下新庄駅へ向かう途中、工事用のフェンスで囲われています。一部で工事が始まっていました。

IMG_2160_4.jpg
途中にある人専用の踏切。

IMG_2164_4.jpg
こっちにも。上の高架は新幹線です。新しい高架橋は新幹線の上を通るのでしょう。

IMG_2168_4.jpg
神崎川に架かる鉄橋です。
ここの橋脚の一部は鉄道黎明期の遺構です。

IMG_2177_4.jpg
中央の円柱の橋脚は明治9年(1876)に作られたもの。
まだここに官営鉄道(現JR)が走っていた時代のものです。

(関連記事)『官営鉄道と阪急千里線2010.06.28

IMG_2175_4.jpg
この橋脚は135歳。そろそろ引退の時期が迫ってきています。

IMG_2196_4.jpg
その向こう側で何やら作業中ですね。

IMG_2170_4.jpg
現在、鉄橋の上流側に新しい鉄橋が建設中です。

IMG_2172_4.jpg
ガーターも一部が設置されていました。

IMG_2214_4.jpg
橋脚はほぼ出来ているようです。

IMG_2215_4.jpg
ここであれ?っと思ってしまった。

IMG_2225_4.jpg
この橋脚は高架ではないですね。
おそらく現在作っているのは仮橋なのでしょう。

IMG_2211_4.jpg
仮橋に電車を走らせて今の橋脚を解体し、高架橋を作るのだと思います。

IMG_2230_4.jpg
これは数年間のつなぎの鉄橋なのでしょう。

IMG_2200_4.jpg
ということはここが高架になるのはまだまだ先の話ですね。

IMG_2207_4.jpg
淡路駅付近連続立体交差工事の竣工予定は2021年3月です。あと10年もかかるみたい。凄い大工事ですね。


(関連記事)
1. さよなら東淡路商店街 1 2009.02.05
2. おおさか東線の進捗 2009.07.06
3. さよなら東淡路商店街 2 2009.09.09
4. 淡路駅周辺地区土地区画整理事業 2010.02.06
5. 淡路駅周辺の高架橋工事進捗状況 2010.12.21
6. さよなら東淡路商店街 3  2010.12.26
7. さよなら東淡路商店街 4  2011.04.06
8. 最後の花を咲かす桜の木  2011.04.07
9. 阪急千里線とおおさか東線の進捗  2011.04.14
10. さよなら東淡路商店街 5  2011.07.04
11. さよなら東淡路商店街 6  2011.10.18
12. 阪急淡路駅のイチョウの木  2011.12.06
13. 阪急千里線・下神崎川橋梁高架工事の進捗  2011.12.09
14. 阪急京都線・千里線連続立体交差事業の進捗  2012.01.10
15. さよなら東淡路商店街 8  2012.02.01


ポチッと、応援よろしく♪
bahiru_wink3.gif
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://atamatote.blog119.fc2.com/tb.php/632-2b099574
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。