このエントリーをはてなブックマークに追加

中津高架下をダイビング

2011年07月19日 08:00

中津高架橋の下はラビリンス

私は梅田方面から十三まで歩いて帰ることが多い。
理由は単純で歩くことが好きだから。
特に中津高架橋は上も下もよく歩いています。
今回はほとんど私の帰り道のご紹介です…。

IMG_9937_3.jpg
中津高架橋には階段がいくつもありますが
阪急中津駅に繋がる階段を下りていきました。

koka02_3.jpg
改札前の階段を降りるとあるのが大衆酒場「いこい」。
右から読んでも左からよんでも「いこい」です。

koka01_3.jpg
ここは「中津芸術文化村 ピエロハーバー」

koka16_3.jpg
表向きはカフェです。
ランチも夜のほろ酔いセットも安くてうまい。
私もよく立ち寄りますが、
実態は劇団&小劇場&イベント空間&カルチャースクール…と
ひと言ではとても言えない芸術文化発信地的な場所です。

koka11_3.jpg
さて、この通りを歩いて行きましょう。

koka15_3.jpg
基本的には倉庫街です。
そこを事務所として使っている会社もある。

koka06_3.jpg
自主制作映画の撮影とかもたまに見かけます。

koka07_3.jpg
旅館菊扇と書かれた柱は有名撮影ポイント。

koka08_3.jpg
こういう階段が数カ所にあって
上の世界と下の世界をつなげています。

koka17_3.jpg
ここにも階段。

koka09_3.jpg
この扉も有名撮影ポイントです。
理由ですか? 「古くてなんかええ感じでしょ」という感じでしょうか…

koka20_3.jpg
阪急宝塚線の欄干にあるユニオンジャック。

koka18_3.jpg
上が阪急京都線、向こうが宝塚線と京都線、その先が中津高架橋です。

koka22_3.jpg
阪急の高架橋の方がデザインが凝っている。
右の明かりの下の意匠もいいでしょう。

koka19_3.jpg
ここには中華料理屋の看板が残ってる。

koka21_3.jpg
Y字路。

koka12_3.jpg
こんな場所に酒場が…taishu sakaba Ryu

koka04_3.jpg
Ryuの奥は行き止まり。

のように見えますが、実は突き当たりの横から外に出れるのだ。

koka10_3.jpg
こっちの通路は奥が闇。

koka05_3.jpg
一番奥まで行きましたがその奥も闇…

koka13_3.jpg
チョークで書かれた文字がいい。

koka03_3.jpg
ロータリーです。ここは十三大橋の袂。

koka14_3.jpg
いつもあるカローラレビンを横目に通り過ぎ十三大橋を渡ります。

IMG_0241_3.jpg
中津高架橋はこの十三大橋の架橋時に作られました。
以前にも書きましたが、この高架橋は歴史的にも重要な構造物です。
いつの日か十三大橋と共に重要文化財になって欲しいな~
と、願っています。


(関連記事)
中津高架橋と北尾鐐之助2009.11.02
中津芸術文化村ピエロハーバー2010.09.23
ピエロハーバーでARアヒル・クリスマス2010.12.07
中津高架下をダイビング2011.07.19


ポチッと、応援よろしく♪
bahiru_wink3.gif
スポンサーサイト


コメント

  1. きさんじ | URL | -

    好きですよ ここ

    私もこの辺り好きです。  阪急の線路沿いに走っていて、ふつうのママちゃりなのに、この階段見たら、
    BMXよろしく、そのまま駆け降りて行きたくなる衝動にかられます))) 

  2. 新之介 | URL | sDz630us

    きさんじさん

    ここの階段は急なんですよね。
    いまでも下りるときはちょっと慎重に下ります。
    ママチャリでここを下りるのは神の領域です ^^

  3. きーぼー | URL | kNOGdEho

    良いですね~

    中津駅は、大正時代の写真と比べて地上から改札に行く階段の辺り全く変わっていないのが驚かされます。
    バリアフリーとは無縁でホームは狭いし階段はベビーカーなど大変そうですが、駅の構造上エレベーターは難しいでしょうね。


    大学時代から節約のためやお金が無い時梅田~十三は良く歩いていて(通学定期が京都線~十三~西宮北口~今津線だったから)、4月から毎日中津に通ってはいますが、いつも上の道路を歩いて行くのでこの辺は良く知りませんでした。今度良く見てみたいです。


    小学生の時チャップリンにハマった者としては、壁もとても気になります。

  4. 新之介 | URL | sDz630us

    きーぼーさん

    ぜひぜひ散策してください。
    阪急の高架との違いも面白いですよ。

    喉が渇いたらピエロハーバーへも
    ぜひお立寄りください ^^

  5. らららん | URL | -

    まさに!

    私が生まれ育ったところで、涙が出そうです(笑)
    看板だけが残された中華屋の焼そばの味は、今でも忘れられません。(40年前)
    素敵な記事をありがとうございます!

  6. がんさん | URL | 42cOT2Xg

    阪急神戸線で通勤しておりました。武庫之荘から阪急中津です。中津周辺が大好きでした。写真を見て涙が出ました。もう一度あの頃に戻りたいです。

  7. 新之介 | URL | sDz630us

    らららんさん
    おお、そうでしたか。
    喜んでいただいて私もうれしいです♪

    がんさん
    ある意味この場所は昔からあまり変わっていないのかもしれませんね。
    私もとても好きな場所です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atamatote.blog119.fc2.com/tb.php/575-b9b60a84
この記事へのトラックバック