このエントリーをはてなブックマークに追加

自作 Timelapse Dolly

2011年06月28日 09:00

微速度撮影用のドリーを
DIYで作ってみました。


微速度撮影をしている人が大概次に考えるのがカメラの移動です。
海外では自作のTimelapse Dollyを作っている方が結構います。
ということで、私も作ってみました。

IMG_5318_3.jpg
とりあえずこれが完成品です。
まず作るにあたって、私は電動工具を持っていないので
電動工具を使わない材料を探しました。

IMG_5316_3.jpg
全てネジ止めです。

IMG_5317_3.jpg
予算は1万円以下。全てコーナンでそろえました。

IMG_5322_3.jpg
レールは建築用の建材で
軽くて安い、1本448円です。

IMG_5326_3.jpg
引っ張る動力はタミヤのモーター。
ギアボックスセットで546円。これのみプラモデル屋さんで買いました。
おもいっきりアナログです!
ちなみに糸はフロロカーボンです。
ナイロンは伸びるので…この辺り、釣り師のこだわりです ^ ^;

(追記)
以前はFacebookの動画をここに貼っていたのですが、どうも仕様変更があったようで見えなくなってしまいました。当時Facebookに投稿した時の動画を貼っておきます。








(追記)
ふと自走式にしたくなりエンジンを付けてみました。
小学生レベルの工作ですがこれもテスト撮影してみます。
parton.jpg



ポチッと、応援よろしく♪
bahiru_wink3.gif
スポンサーサイト


コメント

  1. 蒼唯クマ | URL | rzaeEPOk

    (ノ´▽`)ノオオオオッ♪

    こうやって写していはるんですねぇ~~
    初めて見ましたぁ。
    いつも拝見してて、どうなってるんやろ~と思っていたのです。

    このレールを運ぶのがタイヘンそうに思うのですが、
    軽いから大丈夫なんでしょうか??
    次の作品を楽しみに待ってまぁ~す♪♪

  2. 義一 | URL | hSCFVYi.

    ホント 器用ですねぇ~ 新之介さんなら 自作のステディカムも出来るんじゃないでしょうか!


  3. 面白そうなのでお邪魔しました。

    手作り感バリバリのカメラですね。

    何か撮影が難しい動物を撮るとかどうでしょう。

    音がちいさくできればですが・・・

  4. TOSSY | URL | mXJ0wlpU

    すごい

    映画の撮影でレールの上ををカメラが平行移動している場面をよく写真などで見ますが あれを手作りしちゃったんですね
    視点が変わっていくのがいいですね どこで撮影していただこうかしら ここなんてどうという場所を思いついたら 書きに来ますね

  5. Empizzo | URL | X/aoCwEI

    十三のレオナルド

    創造性ばつぐんのご気概。
    素晴らしいと思います。
    カメラのサイズから規模を想像しています。
    淀川の風景(見慣れ)と、この装置(見慣れない)の
    独特なコラボレーション。

  6. 新之介 | URL | sDz630us

    蒼唯クマさん
    車がないと運べないのが難点です。
    今後改良していくときにコンパクト化も視野に入れていますがいつになることやら…
    しばらくはこれで作品を作ってみたいと思っています。

    義一さん
    実はこれを作る前にステディカムもチャレンジしようと
    いろいろ部品を探したことがあったのですが、一番肝心のユニバーサルジョイントが
    いいものが見つけれなかったのであきらめた経緯があります。
    自作ステディカムも興味があります ^ ^

    気まぐれマンタさん
    音はかなりうるさいです ^ ^;
    今後の改良点ですね

    TOSSYさん
    この装置を活かすも殺すも撮影する場所だと思います。
    建物の内部とかが面白かったりするんですけど
    なかなかこれを持っていけそうな場所がないです ^ ^

    Empizzoさん
    この装置をつかって面白い映像が撮れればいいのですが…
    いろいろ設計を考えてるときや作っている時が楽しいです。
    これをどこに持っていくかを考えるのも面白い。
    新しいことを始めるとイマジネーションが広がっていきます。

  7. Shin@Garage1647 | URL | E6kBkVdo

    素晴らしい☺

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atamatote.blog119.fc2.com/tb.php/565-305393df
この記事へのトラックバック