このエントリーをはてなブックマークに追加

西国街道を歩く・円明寺とねじりまんぽ

2011年04月28日 08:00

西国街道を歩く(20)
円明寺とねじりまんぽ

DSC00057_3.jpg
旧円明寺村に入っていきます。
この辺りから急に道路が細くなります。

DSC00061_3.jpg
JR線の手前には旧家が残っている。

DSC00066_3.jpg
細い道がええ感じです。

DSC00067_3.jpg
車で通るときは対向車にかなり気を使う場所ですが、
ずっとこのままの街並みが残ってほしい。

DSC00083_3.jpg
道を譲りあう風景がごく普通の場所です。

DSC00076_3.jpg
向こうには高速道路の橋脚が見える。

DSC00086_3.jpg
家と家の間からあぜ道が見えたので行ってみた。

DSC00088_3.jpg
よさげな踏切がある。

DSC00093_3.jpg
佃踏切。なんかええやん。

DSC00102_3.jpg
裏庭の桜も満開♪

DSC00116_3.jpg
さて、名神の下を通り抜けると

DSC00123_3.jpg
大山崎町の中心地域です。
役場や公民館、図書館、消防署などが集まっている。

DSC00125_3.jpg
大山崎小学校はとても大きな敷地でした。

DSC00137_3.jpg
これは旧大山崎役場です。

DSC00131_3.jpg
いちばん上に何やら気になるものが…

DSC00159_3.jpg
なんなんでしょう。ここ。
展望台なのかな?

DSC00163_3.jpg
この、ポンっと置いた感じがとってもいいですね。
積み木みたいで。

DSC00176_3.jpg
公園の横にええ感じの通路が。

DSC00173_3.jpg
もしかすると水路跡かもしれない。

IMG_9614.jpg
これは天王山登り口にあった絵図タイルのアップです。
黒門が描かれています。大山崎の東の入り口です。

DSC00184_3.jpg
ここがその黒門跡です。
写真に写っていませんが脇に水路も残っている。

DSC00182.jpg
詳しくはこちらを。

DSC00177_3.jpg
石敢當(いしがんとう)が目印です。

DSC00186_3.jpg
昔のこの辺りは京都に近いこともあり
10軒ほどの宿屋が並んでいたそうです。

DSC00192_3.jpg
宿場町の面影は残念ながらありません。
歴史を見ると大山崎は幕末に大火に見舞われたそうです。

DSC00197_3.jpg
聞法寺。街道沿いの建物はほとんど全てが
明治以降の建物しかないのかもしれないな…

DSC00199_3.jpg
歴史をもっと知りたくなる地域です。


enmyo01.jpg
明治23年測量の地図です。
明治9年に開通した鉄道が円明寺村のど真ん中を横切っている。

enmyo02.jpg
現在の地図を重ねると

enmyo03.jpg
このようになる。

実は、円明寺にはちょっと面白い場所が隠されていました。

IMG_5038_3.jpg
このトンネル、なかなかそそられる。
桁下が書かれていなかったけど、1.2メートルくらいでしょうか。
中が結構すごいのです。

IMG_5044_3.jpg
トンネル内部はレンガ造りなのですが、ねじれていますよね。
これ「ねじりまんぽ」と呼ばれる技法です。
高槻ー向日町間にはレンガ造のトンネル(暗渠)がたくさんありますが
2ヶ所でねじりまんぽを確認しました。
明治9年に鉄道が開通した当時の近代化遺産です。
「まんぽ」「まんぼ」「まんぼう」など呼び方がいろいろあるようですね。
大山崎町歴史資料館の資料には「まんぽ」になっていたのでそちらで統一しています。


IMG_5052_3.jpg
反対側はコンクリート。
昭和に入って拡張された部分でしょう。

このトンネルは円明寺村を東西に走る道と繋がっています。

IMG_5053_3.jpg
西の端、このまま山の方に行くと円明教寺があります。
かつては村名と同じ円明寺と称していました。
また今度行ってみようかな。

IMG_5080_3.jpg
東の端には小泉川があって、そのたもとに祠がある。

IMG_5079.jpg
河原の如来さん。

IMG_5082_3.jpg
その向うは京都縦貫道の工事現場。

IMG_5013_3.jpg
円明寺村と大山崎の黒門の間にT字路がありますが、
斜めに合流する道は久我畷(こがなわて)と呼ばれる古道です。
その角に石仏がありました。



より大きな地図で 新之介の西国街道マップ2 を表示


(長岡京~高槻)
18.西国街道を歩く・神足
19.西国街道を歩く・友岡・調子
20.西国街道を歩く・円明寺とねじりまんぽ
21.西国街道を歩く・観音寺・山崎聖天
22.西国街道を歩く・山崎駅と離宮八幡宮
23.西国街道を歩く・大山崎山荘・宝寺
24.西国街道を歩く・サントリー山崎蒸溜所・椎尾神社
25.西国街道を歩く・関大明神社・東大寺
26.西国街道を歩く・広瀬・水無瀬神宮
27.西国街道を歩く・桜井・桜井駅跡
28.西国街道を歩く・神内・鉄道近代化遺産
29.西国街道を歩く・梶原・一乗寺・畑山神社
30.西国街道を歩く・鉄道近代化遺産・ねじりまんぽ
31.西国街道を歩く・下・檜尾山春日神社
32.西国街道を歩く・安満・磐手杜神社

(武庫川~宿川原間の記事はこちらから)
(西へ)
1.西国街道を歩く・牧落
2.西国街道を歩く・桜井
3.西国街道を歩く・半町~瀬川
4.西国街道を歩く・石橋
5.西国街道を歩く・北轟木~北今在家
6.西国街道を歩く・下河原
7.西国街道を歩く・伊丹坂
8.西国街道を歩く・大鹿
9.西国街道を歩く・昆陽
10.西国街道を歩く・昆陽寺
11.西国街道を歩く・髭の渡し
(東へ)
12.西国街道を歩く・稲
13.西国街道を歩く・芝(萱野三平旧邸)
14.西国街道を歩く・今宮
15.西国街道を歩く・小野原(笹川良一の郷里)
16.西国街道を歩く・道祖本
17.西国街道を歩く・宿川原(椿の本陣)


ポチッと、応援よろしく♪
bahiru_wink3.gif
スポンサーサイト


コメント

  1. TOSSY | URL | mXJ0wlpU

    マンボウ

    同じようなマンボウ ねじれていませんが 近くにもあります 背をかがめて通ります
    レンガ造りで 複々線に増設された部分はコンクリートです
    階段がないので自転車の時に楽なのです とくに子供を乗せたままチャリさん御愛用のマンボウで 正式の隧道よりも通行量が多いみたいな不思議なプチトンネルです

  2. nao | URL | -

    あまりにも私のテリトリー内なので、どこから突っ込み入れていいのかよく分かりません(笑)
    ただ、ひとつ、ねじりまんぽのトンネルは見落としてました。
    私が知っているのは、三条蹴上のインクラインの下にあるのは知っていたのですが(^.^)勉強になりますm(__)m

  3. 新之介 | URL | sDz630us

    TOSSYさん
    甲子園口のところですよね。
    おそらく同じ時期のものだと思いますが
    高槻から長岡京の間に数多く存在しています。
    面白い場所でした。

    naoさん
    この場所はちょっと分かりづらい場所ですね。
    当日は気づかなかったので後日行きました。
    ここも面白かったけど、今回歩いたルートには
    そんな場所が何カ所もありました。
    面白い地域ですね。

  4. たもっち | URL | AVNby.KY

    はじめまして、たもっちと申します。
    miz0001さんつながりでやってきました。
    思いっ切り地元ですので、楽しませていただきました。
    ほぼすべての写真が馴染みの場所なもので・・・(笑)。
    これを機会に、ツイッターもフォローさせていただきましたので、
    またちょくちょく覗いてみたいと思います。

    ちなみに、旧役場の建物ですが、かつては消防庁舎も兼ねていたので、火の見櫓の役目を果たしていたものだと聞いたことがあります。
    町内には高い建物がないので、あそこからほぼ全域を見渡すことができたのかもしれませんね。

  5. 新之介 | URL | sDz630us

    たもっちさん
    こちらこそよろしくです。

    ところで、あの建物はやはり消防庁舎も兼ねていたのですか!
    納得!納得!
    それですっきりしました ^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atamatote.blog119.fc2.com/tb.php/547-36138a01
この記事へのトラックバック