このエントリーをはてなブックマークに追加

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪行幸記念御写真帳

2011年03月23日 08:00

掘り出しもん、見~つけた!

私のプロフィールにも『 新之介〈古地図古写真〉研究室 』な~んて
勝手に書いていますが、古写真はかなり好きです。
古本屋さんでたま~に掘り出し物が出るのですが、
先日、結構いいものを見つけました。

gyoko_06.jpg
これ「大阪行幸記念御寫眞帖」といいます。

gyoko_07.jpg
行幸とは天皇陛下が外出することで、昭和4年6月4日~7日まで
昭和天皇が大阪にお越しになった時に撮られた写真のようです。

gyoko_05.jpg
昭和天皇は昭和3年11月に即位の礼を行っており、
翌昭和4年に大阪、兵庫、和歌山などを行幸されています。

gyoko_08.jpg
この写真帳は、三越大阪店で開催された行幸写真展覧会に出品された写真から
作られているようで、非売品となっています。
どういう方に渡されたのかは不明ですが、写真のクオリティーは
かなり高いように思います。全部で24点の写真で構成されていますが、
その中なら数点をご紹介します。

gyoko_01.jpg
昭和天皇が大阪市役所に来られたときの写真。
関一さん、いまごろ緊張してはるやろな。
向こうに見えるのは堂島ビルです。

gyoko_04.jpg
大阪府庁。今と変わっていない。すごいな。
この建物も重要文化財にならずに潰されるのだろうか…

gyoko_02.jpg
左が市立北市民館、右が府立商品陳列所。
昭和天皇が北市民館にも来られていたとは驚き。

gyoko_03.jpg
「聖上陛下御還行後ニ於ケル大阪城内行在所拝観者ノ光景」とあります。
大阪城の大手門ですね。えらい行列が続いてる。

大阪城天守閣の復興は昭和天皇の御大典記念の記念行事です。
ちょうどこの年の2月に天守閣建設の募金150万円が達成しています。
2年後の昭和6年、大阪城天守閣が落成します。


(関連記事)
昭和の大阪城天守閣の歴史2009.04.02


あっ、そうそう、この写真帳の値段ですけど、
980円でした。
見っけもんでしょ ^ ^


ポチッと、応援よろしく♪
bahiru_wink3.gif
スポンサーサイト


コメント

  1. ファジー | URL | UXr/yv2Y

    いいものを見つけられましたね。
    ところで、陛下のお宿はどこだったのでしょうか?
    偕行社本館ではないと思いますし、第四師団内の紀州御殿ですかね。

  2. kotaro | URL | 8nGiSIKA

    堂ビルホテル

    「堂ビルホテル」の文字が見えますね。
    話には聞いていますが、戦時体制になった時に
    止めたのでしたっけ。
    他には「クラブ石鹸」屋上には「マツダ電球」の
    広告が見えますね。

  3. ゼク | URL | q1cvaNjE

    これは最高のものを見つけられましたね!!羨ましいです!
    ぜひぜひ、もっと写真を見たいところです。PART2お願いします。

  4. 雀のお宿 | URL | -

    大手門の写真に、記念の塔なのか柱なのか、でかいのんが何個か写ってますね。

    大阪市立図書館のWEBで見た「大阪築港電車開通式式場」の写真には巨大な門の様な入り口のようなものが写ってました。
    http://p.tl/CMOh

    イベントにはこう言うのが定番やったんでしょうかね?

  5. 新之介 | URL | sDz630us

    ファジーさん
    ご想像通り紀州御殿のようです。
    まさに鉄壁の守りですね。

    kotaroさん
    さすがよく見ておられますね。
    私もまずそれが気になりました。
    風土記大阪「キタ」を見ると
    7,8階に堂島ホテルがあっとと書かれています。
    それのことなのでしょうか。

    ゼクさん
    機会があれば第二弾を…^^

    雀のお宿さん
    昔の写真を見ると、
    電車の開通時には定番のように
    モサモサのアーチが出てきますね。
    大手前の塔はモサモサがありません。
    また違うタイプのようですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atamatote.blog119.fc2.com/tb.php/536-63b5e1e6
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。