このエントリーをはてなブックマークに追加

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

レンズベビーで光のルネサンス

2010年12月24日 08:00

レンズベビー・自作絞りを作ってみた

レンズベビーでお散歩2009.11.27
夜の梅田で微速度撮影2009.11.30
Lensbaby Time Lapse2010.11.24

レンズベビーの特徴のひとつに自作で絞りが作れるというのがあります。
作り方を簡単にご紹介。

IMG_8636_3.jpg
まずベースとなる丸いシート、これはマグネットシートです。
東急ハンズで10センチ30円くらいで買ってきました。
厚みは一番薄い0.5ミリのヤツ。
これを円切りカッターで丸くカットして、クラフトパンチでパンチするだけ。
細かい細工のデザインはマグネットシートをパンチできないので
紙にパンチしてからそれをリング状にしたシートに貼付けます。

IMG_8631_3.jpg
なぜマグネットシートかというと、
絞りリングは磁石で固定されるからなのです。

IMG_8754_3.jpg
この自作絞りですが、ピントがズレないと模様が出てきません。
なので、アヒルちゃんを撮ると、ボケます ^^;

IMG_8762_3.jpg
基本的にはこのボケを使って、絵作りをしていく撮り方になると思います。

IMG_8809_3.jpg
どこを撮ったのかがわかりにくいのが欠点といえば欠点。

IMG_8817_3.jpg
でも、とても面白い写真が撮れるかもしれませんよ。

IMG_8829_3.jpg
こんなのとか、

IMG_8833_3.jpg
こんなのとか…

IMG_8836_3.jpg
ミッキーのパターンはちょっとかわいい。

IMG_9004_3.jpg
ディズニーランドじゃないけど、

IMG_8942_3.jpg
ディズニーランドに行って来た…

IMG_8947_3.jpg

…つもりになれます。


こんなムービーつくってみた…






ポチッと、応援よろしく♪
bahiru_wink3.gif
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://atamatote.blog119.fc2.com/tb.php/508-c6861849
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。