このエントリーをはてなブックマークに追加

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

【微速度撮影】さよなら たこフェリー

2010年11月07日 13:30

ありがとう さよなら たこフェリー

taco2_2.jpg
たこフェリーが廃止運航休止する前に、
岩屋の丘の上から微速度撮影をしてきました。

tako1.jpg
私は小さい時から数えきれないくらい淡路島に行っていたので
たこフェリーの廃止運休はとても寂しい…






私にとっては「たこフェリー」というより
「明石フェリー」と言った方が懐かしい。
IMG_0923_2.jpg
明石海峡大橋が出来るまでは、淡路島へ車で行くには
須磨港~大磯港の淡路フェリーとこのフェリーをよく利用していました。
しかし淡路フェリーは明石海峡大橋の開通(1998)とともの廃止、
なので、この明石フェリーが残った時はとてもうれしかった。

IMG_0869_2.jpg
現在の会社に事業継承されたのが平成12年(2000)、
その時に愛称を「たこフェリー」にしたそうです。
でもすでにその前から僕らは「たこフェリー」って呼んでいたと思います。

DSC05312.jpg
(2009年8月撮影)
以前は3隻のフェリーがありました。
一番有名なのがこの「あさしお丸」

DSC05154_2.jpg
(2009年8月撮影)
イルカの船は「あさなぎ丸」です。
現在は2隻とも売却されてしまいました。

IMG_3838_2.jpg
もう一隻は予備の船で、
「あさしお丸」「あさなぎ丸」が整備中の時に運航していました。
それが、現在唯一運航している「あさかぜ丸」です。
以前はイラストが描かれていませんでした。

IMG_3825_2.jpg
艦内は小さい子供も楽しめるようになっています。

IMG_7497_2.jpg
たこフェリーマニアも楽しめる…w

IMG_3900_2.jpg
天気のいい日はやはり甲板が気持ちいい。

IMG_3973_3.jpg
明石海峡大橋の雄大な眺め。

IMG_3981_2_20101107113352.jpg
まっすぐ撮れると気持ちがいい♪

IMG_4029_2.jpg
明石港から約20分で淡路島の岩屋港です。早い!

IMG_4118_2.jpg
最終便は以下のとおり。
平成22年11月15日(月)
岩屋港発 17時05分 (明石港着17時25分)
明石港発 17時40分 (岩屋港着18時00分)最終便です。

まだ乗ったことのない方、
最後に乗り納めをしようと思っている方、
ぜひぜひ。


今回の記事はちょっとしんみりしちゃったので
景気よく河内家菊水丸さんの「たこフェリー音頭」で!





(おまけ1)
IMG_3822_2.jpg
ところで、燃料はここから入れるって知ってました?

(おまけ2)
IMG_4145_2.jpg
岩屋商店街にある銭湯が開いてた。

IMG_7307_2.jpg
ええ感じです。


(関連記事)
がんばれ!たこフェリー2009.8.17
昭和が残る淡路島・岩屋2009.8.18
たこフェリー廃止前の賑わい2010.11.4
昭和が残る淡路島・岩屋 22010.11.11
たこフェリー最終運航の日2010.11.16


(追記)
11月12日(金)の読売新聞の朝刊に「いったん運休→来春再開へ」の記事が
他紙に先駆けてスクープ的に出ました。
朝からTwitter上で話題になっていたので私も早速朝刊を買って読みました。
WEBに出たのはかなり遅れて午前10時46分。

私の率直な感想は、「本当に大丈夫なの?」です。
船はこれから購入する予定だと思いますが
一隻だけでは運航は難しいので最低二隻は必要になってくる。
(整備中の時に運航できなくなるので…)
経営的に果たして利益を上げていけるのか?
(普段はガラガラだもん…)
今後の動向を冷静に見て行きたいと思っています。



ポチッと、応援よろしく♪
bahiru_wink3.gif 
スポンサーサイト


コメント

  1. nao | URL | -

    こんにちわ

    動画拝見しました。
    きれい上手い面白いの3拍子揃ってますね!!子供
    と一緒に見てて、すごく楽しめました(^.^)

    たこフェリーが廃止になるのはさみしい限りです。
    淡路フェリーがなくなった時を知ってますので、
    また繰り返されるのかとも・・・
    でも、逆に「大橋が出来てからよくぞここまで頑
    張った」とも思えてきます。

    こういう廃止の時にはいろんな意見が出ますが、
    「使わなかった私達がこうさせたわけ」ですから、
    偉そうには言えないのですがね・・・

    私も最近ミニチュア風かじりだしましたので、見て
    て面白かったです!!

  2. 新之介 | URL | sDz630us

    naoさん

    ありがとう。
    お子さんと一緒に見ていただいたのがとてもうれしい ^^

    大橋が出来てから何十回も淡路島に行っていますが
    大阪市内に住んでいるとやはり大橋を利用してしまいます。
    確かによくぞここまでって感じがしますね。

    運航再開にはいろいろな問題が山積みのようですが
    期待したいと思っています。

  3. ささら | URL | -

    たこフェリーありがとうございました。

    YouTubeから来ました。
    たこフェリー。懐かしいです。

    神戸で育った私には、フェリー=明石フェリーでした。

    廃止になると聞き、本当は乗りに行きたかったのですが、如何せん遠く離れたこの地からは無理でした。

    あさしお丸。あさなぎ丸共に子供を連れて何度も乗りました。
    父が最後に乗った船もあさしお丸でした。
    その子供も大きくなり・・・・。父も。
    時間が過ぎるのは寂しいものですね。

    ほんの20分間の船旅でも旅情をかきたてる良い船でした。

    素敵な画像をありがとうございます。

    本当に懐かしくて涙がでました。
    他の微速度撮影も大変楽しく拝見させていただきました
    これからも楽しみにしています

  4. 新之介 | URL | sDz630us

    ささらさん

    ありがとうございます。
    とても嬉しい。
    僕もいろいろな思い出があります。
    運行が再開されることを
    ちょこっと期待しています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atamatote.blog119.fc2.com/tb.php/493-07d8010f
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。