このエントリーをはてなブックマークに追加

西国街道を歩く・半町・瀬川

2010年09月30日 08:00

西国街道を歩く(3)
半町~瀬川

西国街道を歩く・牧落
西国街道を歩く・桜井」のつづきです。

IMG_9062_2.jpg
半町(はんじょ)から瀬川を抜けて行きます。

IMG_9073_2.jpg
ここは西国街道の中でも本陣が置かれていた重要な地域。
本陣とは簡単に言うと参勤交代で大名が泊まる宿の事です。
だから立派な建物だったりするわけでして…
でも残念ながら現在は残っていません。

IMG_1477_2.jpg
ちなみにこれは椿の本陣。
西国街道の茨木の手前の宿川原にあります。
半町瀬川地域にはこれと同じような本陣が2つも隣接していたのです。
それって実は結構凄い。

場所を推測してみます。
hanjo_01.jpg
明治18年測量地図です。
ひとつの集落に見えますが、半町村と瀬川村に分かれています。
予想できる地域を囲んでみました。

hanjo_02.jpg
それを現在の地図と重ねると、

hanjo_03.jpg
この場所になります。
半町本陣跡には看板が建てられています。

IMG_0710_2.jpg
現在は駐車場になっています。

IMG_9100_2.jpg
看板には「…建物の一部は現存し…」とありますが、今はないようです。

IMG_9101_2.jpg
そのお隣はなんと自動車教習所。

元々本陣は瀬川宿本陣だけでした。
ところが、半町村も宿を増改築して
瀬川本陣同様の構えを持つ旅舎を作ってしまい
半町本陣と名乗るようになったのです。
本陣と脇本陣の関係だったようです。

IMG_0722_2.jpg
ちなみにお隣は普通のお家です。

IMG_0712_2.jpg
教習所の入口に井戸があったけど、
これってもしかして本陣の?


IMG_9095_2.jpg
半町本陣の近くには真宗大谷派浄圓寺があります。
蓮如上人御由緒地という碑もあります。

IMG_0727_2.jpg
山門が古くていい感じ。

IMG_9109_2.jpg
瀬川本陣近くには願正寺があります。

IMG_9123_2.jpg
周辺をうろうろしてるとこんな石塔を見つけました。

IMG_9125_2.jpg
牛まわしの神様の石塔です。
この石塔を牛にまわらせ、牛の病気安全を祈願したとか。

IMG_0738_2.jpg
こんなのも見つけた。

IMG_0736_2.jpg
火の見櫓。

IMG_9082_2.jpg
下には散髪屋さんがありました。

IMG_0730_2.jpg
ええ感じの蔵。

IMG_0745_2.jpg
この土塀もいい。

IMG_0739_2_20100929223023.jpg
かなりヤバい状態ですが、好きです。こういうの。

さて、
IMG_9161_2.jpg
瀬川地域の北側に神社があるので行ってみます。

IMG_9136_2.jpg
瀬川神社です。

IMG_9143_2.jpg
正式名称は天児屋根命(あめのこやねのみこと)神社。

IMG_9142_2.jpg
半町地域の神社はここではありません。

IMG_9145_2.jpg
半町地域は阿比太神社の氏子になるようですね。
場所が遠かったので今回は行きませんでした。


最後にこの地域で見つけたお地蔵さんを…
IMG_9131_2.jpg
これは本陣跡の前にあったお地蔵さん

IMG_9113_2.jpg
瀬川の願正寺の裏手にあったお地蔵さん

IMG_9069_2.jpg
半町地域にあったお地蔵さん

IMG_9132_2.jpg
さて、先を急ぎましょうか。

次回は石橋を歩いて行きます。


より大きな地図で 西国街道 を表示


(おまけ)
IMG_0998_2.jpg
萱野三平記念館に半町本陣の宿札(関札)が展示されています。
なんでも、大名が宿泊する2、3日前から本陣前に掲げられて、
他の者の宿泊は一切差し止めになったそうです。

九月二十一日
細川越中守休 


でしょうか。


(武庫川~宿川原間)
(西へ)
1.西国街道を歩く・牧落
2.西国街道を歩く・桜井
3.西国街道を歩く・半町~瀬川
4.西国街道を歩く・石橋
5.西国街道を歩く・北轟木~北今在家
6.西国街道を歩く・下河原
7.西国街道を歩く・伊丹坂
8.西国街道を歩く・大鹿
9.西国街道を歩く・昆陽
10.西国街道を歩く・昆陽寺
11.西国街道を歩く・髭の渡し
(東へ)
12.西国街道を歩く・稲
13.西国街道を歩く・芝(萱野三平旧邸)
14.西国街道を歩く・今宮
15.西国街道を歩く・小野原(笹川良一の郷里)
16.西国街道を歩く・道祖本
17.西国街道を歩く・宿川原(椿の本陣)

(長岡京~高槻)
18.西国街道を歩く・神足
19.西国街道を歩く・友岡・調子
20.西国街道を歩く・円明寺とねじりまんぽ
21.西国街道を歩く・観音寺・山崎聖天
22.西国街道を歩く・山崎駅と離宮八幡宮
23.西国街道を歩く・大山崎山荘・宝寺
24.西国街道を歩く・サントリー山崎蒸溜所・椎尾神社
25.西国街道を歩く・関大明神社・東大寺
26.西国街道を歩く・広瀬・水無瀬神宮
27.西国街道を歩く・桜井・桜井駅跡
28.西国街道を歩く・神内・鉄道近代化遺産
29.西国街道を歩く・梶原・一乗寺・畑山神社
30.西国街道を歩く・鉄道近代化遺産・ねじりまんぽ
31.西国街道を歩く・下・檜尾山春日神社
32.西国街道を歩く・安満・磐手杜神社


ポチッと、応援よろしく♪
bahiru_wink3.gif
スポンサーサイト


コメント

  1. jack77betty | URL | -

    半町の由来

     牧落、石橋に比べて半町の投稿は0件ですか。さびしいですね。義憤にかられて(笑)書いてみましょう。
     半町、はんじょ(う)、難読地名ですね。
    地名の由来は、後世の人がいろいろこじつける事もあって、定説のないものも、というかないほうが多いようです。この半町も文献に拠れば三つほど説があるようですが、そんなことを知らなかった昔の私は、ずっと以前に地元の古老から聞いた、「「阪上」が音読みに変わった「はんじょう」を今度は「半町」という字を当てた。」という話を唯一だと思い信じてました。なお今でも阪上姓を持つ方は半町に多く残っているはずです

  2. 新之介 | URL | sDz630us

    jack77bettyさん

    阪上→はんじょう→半町ですか。
    阪上とは坂上?
    坂上田村麻呂と関係があるのでしょうか?
    池田は坂上田村麻呂と関係のある地域。
    もしかすると関連するかもしれませんね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atamatote.blog119.fc2.com/tb.php/479-48a05376
この記事へのトラックバック