このエントリーをはてなブックマークに追加

天神祭の陸渡御2010

2010年07月28日 08:00

天神祭・陸渡御~船渡御へ

7月25日の本宮に行ってきました。
昨年は天候が良くなかったのですが、
今年は快晴でめちゃくちゃ暑かった。

陸渡御は午後3時半頃天満宮を出ますが、人混みを避け、
天神橋筋の鳥居のところで待ち構えました。

IMG_3303_2.jpg
先陣を切って催太鼓(もよおしだいこ)がやってきた。
結局ここも人でいっぱいに。

IMG_3353_2.jpg
催太鼓の一団はとにかく大人数。
細い道は担ぎ手の人達だけでいっぱいになります。

IMG_3499_2.jpg
熱気もむんむん。

IMG_3282_2.jpg
こちらでは打ち手(願人)が大阪締めを。


IMG_3624_2.jpg
地車です。「打ちま~しょ!…」

IMG_3696_2_20100727205127.jpg
阪神高速の下も人でいっぱい。

IMG_3735_2.jpg
前を行く催太鼓や猿田彦などを待って、ちょっと待機。
進んで行くのはかなり、ゆ~っくりです。

IMG_4180_2.jpg
獅子舞と傘踊りの一行は華やかで賑やか!


で、中央公会堂へ移動。
IMG_4291_2.jpg
しばらくすると、催太鼓がやって来た。
ここでちょっとパフォーマンスを。


伝統の「からうす」です。迫力満点だ!

IMG_4372_2.jpg
地車もここで龍踊りを披露。

実は中央公会堂前には海外からのお客さんがいて、
平松市長も来られていました。


さてさて、私は地車と一緒に天神橋へ移動しました。
IMG_4404_2.jpg
催太鼓がここでも「からうす」をしてた。

IMG_4416_2.jpg
太鼓はクレーンで船に積まれます。

IMG_4426_2.jpg
ここで乾杯!!
おっ、太鼓は太鼓正なんですね。

IMG_4503_2.jpg
催太鼓の次は御鳳輩(ごほうれん)がここから積まれました。

IMG_4512_2.jpg
鳳神輿(おおとりみこし)がやって来た。

IMG_4528_2.jpg
クレーンで慎重に。

IMG_4555_2.jpg
船渡御に出発です。

IMG_4540_2.jpg
最後に玉神輿(たまみこし)もやって来た。

IMG_4570_2.jpg
こちらもクレーンのシーンを。
すみません。クレーンが好きなもんで…

IMG_4579_2.jpg
この時間になると花火も上がりだします。
ただ天神橋からは花火が見れませんので気をつけてくださいね。

とりあえず、今年の僕の天神祭はここまで。
ほんまに暑かったですね。

2年がかりで、天神祭がどんなものなのかが
ようやくわかってきたような気がする。

(おまけ)
IMG_4193_2.jpg
今年は天神祭の翌日、7月26日が土用の丑の日でした。
移動中、ええ匂いがしてました。
三代目 江戸流鰻料理 志津可さん

ここでしばし深呼吸… ^^


知ってるつもり?!天神祭 2009.07.26
教えて!天神祭の陸渡御 2009.07.28
天神祭の船渡御と宮入 2009.07.30
天神祭の地車囃子 2009.08.01
天神祭・予告篇 2010.07.26
天神祭・陸渡御~船渡御へ 2010.07.28


ポチッと、応援よろしく♪
bahiru_wink3.gif
スポンサーサイト


コメント

  1. TOSSY | URL | mXJ0wlpU

    天神さんのだんじり

    お暑い中 ご苦労様でございました
    天神さんにだんじりが会ったなんて知りませんでした
    今まで見たことが無いように思います

    大昔に 陸渡御で キンピカのお神輿を見たことがあります
    梅新の大江橋手前だったように記憶していますが 天神橋だったのかな
    天神橋の橋の上で 船渡御を待った思いでもありますね

    いつも途中で暑くてしんどくなって 暗くなるまで持てずに帰っていたので 最近ではもう行くことも無くなりました

    今はクレーンで乗せるのですね
    西宮神社の船渡御は 人の手でご神体だけを船に乗せます

  2. 荻野圭之 | URL | 2QCtU7ac

    おや、おやおや

    もしかすると、私と管理人さんはニアミスしてたかもしれませんね(特に最初の4枚と中央公会堂前の「からうす」披露のところ)。

    どうしても阪急や日銀や大阪市役所を背景に催太鼓を撮りたかったもんで、今年は実質、催太鼓と猿田彦しか追わなかったのですが。

  3. 新之介 | URL | sDz630us

    TOSSYさん

    確かに天神祭りに地車のイメージは薄いのですが、
    昔は数台の地車があったそうですよ。
    陸渡御は大江橋を渡って大阪市役所を曲がり中央公会堂の方へ向かいます。
    なので昔の記憶は正しいと思います。

    確かにしんどかった。
    来年は行くかどうか微妙です ^^;


    荻野圭之さん

    僕も催太鼓と地車だけです ^^
    全ての天神祭を見るのは難しいですね。
    来年はどうしようかな…



  4. kisanji | URL | lv749jUM

    クレーン好き

    クレーン好きのアングル堪能させていただきました。

    来年は、ぜひ「鉾流神事」にいらして下さい。
    大祓の祝詞をあげたり、厳かな気分になれます。
    そして半年分の穢れを払い清めてもらった気分になれます!

    場所は志津可さんを、もう少し上へ  若松浜んとこです。


    船渡御が終わると、浜下から上陸、
    表参道を宮入します。

    今年も太鼓中が大暴れっ

    ほかにも木場の「どんどこ船」の威勢の良さなど!

    見所はいっぱいです)))

  5. 新之介 | URL | sDz630us

    kisanjiさん

    そうですね。
    来年は「鉾流神事」も見に行こうかな。
    場所もわからなかったのですが、
    だいたいわかりました。
    ありがとうございます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atamatote.blog119.fc2.com/tb.php/458-a57e5175
この記事へのトラックバック