このエントリーをはてなブックマークに追加

五月山からの眺め

2010年02月27日 13:40

阪急電鉄開業100周年記念・小林一三の愛した池田特集 2
池田の眺望いまむかし

池田の歴史を知るために、「池田町史(昭和14年発行)」を借りました。
その中に面白い写真が載っていました。

ikeda_001.jpg
「池田町史」より
五月山からの池田の町の眺めです。
本の発行が昭和14年なのでおそらくその頃の風景です。

この風景と同じ写真を撮ってました。
ikeda_002.jpg
おそらく五月山の展望台に行かれた事のある方は
みなさん同じような写真を撮られてるのではないでしょうか。

写真をアップで見てみましょう。
ikeda_005.jpg
これは阪急宝塚線。手前の橋は呉服橋です。
阪急電車は2両編成のようですね。

ikeda_006.jpg
今は何両編成なんだろう…。

ikeda_003.jpg
池田の町を見てるとポツンと洋館がひとつ見えた。
これなんだろう?

ikeda_004.jpg
これかな?
今でもありましたよ。

↓ここか… しまった!写真を撮ってなかった…。

大きな地図で見る
ここは旧池田実業銀行本店。大正14(1925)に建てられた池田で最古の
鉄筋コンクリート建造物で登録有形文化財です。

じゃぁ、ついでにと言ってはなんですが、
DSC06687_2.jpg
もうひとつ近代建築を。

DSC06689_2_20100227121035.jpg
ここは旧加島銀行池田支店。

DSC06691_2.jpg
こちらも登録有形文化財です。

DSC06692_2.jpg
池田は奥深い町。古いものが残っているだけではなく、
近代大阪の発展の痕跡もところどころに残っています。
歴史好きにはとても興味深い町ですね。

えっ、↑この写真ですか?
ここは能勢街道。次回は能勢街道で記事を書いてみようかな…


(追記)
kurehaza.jpg
呉服橋の袂にある三角屋根は呉服座


(関連記事)
阪急電鉄開業100周年記念・小林一三の愛した池田特集
池田うろうろ2010.02.19
五月山からの眺め2010.02.27
池田の酒蔵、呉春と緑一2010.03.01
伊居太神社と呉服神社2010.03.07



ポチッと、応援よろしく♪
bahiru_wink3.gif
スポンサーサイト


コメント

  1. ゼク | URL | q1cvaNjE

    こう言った、新旧の見比べは一番楽しいですね!
    同じ場所から撮っているので本当に面白いです。
    大正年間にコンクリートで出来ていると言うことは
    お金のかかった情熱のこもった建物でしょうね!

  2. ばんぼう | URL | t/Klp7tQ

    昔の呉服橋の写真。
    たもとにある三角の屋根が気になって、今の写真を拡大すると、同じ形の屋根が
    ありました!今も同じお寺がある様です。

    それにしても川幅でかい^^

    現在のR176m川西に向かう橋の池田側には、古い酒屋の看板があって、
    タイムスリップした感じです。

    この前に書いた大阪最古のうどん屋さんの吾妻もあり、簡単な地図で整理すると、
    近場のレトロ街として人気出そうです^^
    http://r.tabelog.com/osaka/A2706/A270603/27005032/dtlphotolst/4/




  3. テクノデータハウス森田 | URL | -

    先週、丁度この辺をここを通ったところです。
    日清のラーメン館も近いですね。
    オリジナルラーメンが作れたりして。

  4. びんみん | URL | j549y3BY

    こうやって新旧の写真を並べていただけると、とても分かりやすくて良いです。
    今も変わらず視界が開けているのがいいですね。

    池田の銀行建築などについては、記事にしたことがあります。
    http://binmin.tea-nifty.com/blog/2008/04/post_70ca.html

  5. cooper | URL | -

    初めまして。
    私はそちらの地域には全く無縁な者ですが、
    この記事感動しますね。
    半世紀以上も前の写真と現代が綺麗に重なるのですね。
    阪急電車に歴史を感じました。

  6. 新之介 | URL | sDz630us

    ゼクさん
    僕は建築のことはよくわからないけど
    確かにこの時代の鉄筋コンクリートって
    凄い事なんでしょうね。
    池田が豊かな町だったことが想像できて面白いです。


    ばんぼうさん
    大阪最古のうどん屋さんの吾妻!前を通りました。
    夕方だったので、店が閉まっていて…
    今度行った時は食べたいと思っています^^


    テクノデータハウス森田さん
    インスタントラーメン発明記念館。
    面白そうですね。
    子供を連れて行ったら喜びそう。


    びんみんさん
    僕は近代建築にうとい所があって、
    ほとんど写真を撮らなかった ^^;
    でも近代建築だけを追いかけても面白い地域ですね。


    cooperさん
    今昔写真は面白いですよね。
    私のブログのリンクの中に
    「お爺ちゃんと俺の二人展」のサイトがあります。
    http://model-k.blog.so-net.ne.jp
    ここはおすすめです。

  7. jack77betty | URL | -

    呉服座

    >昔の呉服橋の写真。
    >たもとにある三角の屋根が気になって、今の写真を拡大すると、同じ形の屋根が
    >ありました!今も同じお寺がある様です(ばんぼうさん)
     私は、これがかの有名な呉服座かと思ってみていました。勘違いだったのか・・・(汗)

  8. ばんぼう | URL | t/Klp7tQ

    お寺の屋根、呉服座にそっくりです

    jack77bettyさん書き込みを読んで、下記の明治村のサイトを読むと、呉服座は明治25年に西本町の猪名川の川岸に移され、名前が戎座から呉服座に変わったとの事です。まさしくあの三角の屋根あたりですね。。
    しかし写真を見ると屋根の形が非常にそっくりです。
    http://www.meijimura.com/visit/s49.asp

    他にも興味深いサイトを見つけました。
    高校のとき習ったもののうろ覚えだった、秦氏の話もあり、理解しなおしました^^
    http://www.ikedaya.com/ikedatown/ikehis.html

  9. 新之介 | URL | sDz630us

    jack77bettyさん
    ばんぼうさん

    橋のたもとの三角屋根の建物、
    確かに、明治村に移設された呉服座に似ていますね。
    http://www.meijimura.com/visit/s49.asp
    可能性かなり高いのではないですか。

  10. ばんぼう | URL | t/Klp7tQ

    そうですね。新之介さんが撮影した写真を、PCに落として拡大したのですが、
    よく見るとお寺は三角の壁の上にさらに屋根瓦があるように見えます。

    しかし、昔の写真にはそれが無く、明治村の写真と酷似してます。

    ちゅうことは。。。まさに呉服座!!?

  11. jack77betty | URL | -

    戎神社

     呉服座は、もとは本町の戎神社近くにあり、名前もそれにちなんで戎座と言ったとありますが、その戎神社も今はなくなってしまったようです。
     さて話は飛びますが、今年の正月の初詣に呉服神社に行って来ました。神社には戎神社が摂社としておまつりされていました。
     勝手な想像ですが、これはかって街中にあった戎神社を譲り受けたものではなかろうかと思いました。

  12. 新之介 | URL | sDz630us

    ばんぼうさん
    呉服座の資料が他にでてくれば
    いいんだけど…。
    また探しときます^^

    jack77bettyさん
    呉服神社の由緒には戎神社の事が
    触れられていませんでしたが
    素直に考えると合祀されたと考えたほうが
    自然ですよね。そのことの資料を見つけたら
    追記しておきます。

  13. jack77betty | URL | -

    大井肉店(明治村その2)

     ばんぼうさんもかかれているように、呉服座は昭和44年に「明治村」に移築されています。私の感覚では(笑)昭和44年はそれほど昔と感じません。私と同年輩でご近所に住まれていたかたならそのころの事を今でも良く覚えておられると思います。
     さて、関西から明治村に移築されたものにもう一つJR神戸駅前にあった「大井肉店」の本店があります。
     私の子供の頃「大井の牛肉は上等。」と大人達から良く聞かされていました。その頃は店名そのものがブランドだったと思います。現在では松坂とか神戸とか産地名を強調するようになりましたが。
     どうもトビずれじゃないか、と声がかかりそうですが、その「大井肉店」阪神百貨店地下二階(いか焼きの地下一階ではありませんよ。)の軽食街が出来た時、文字通り軽食(ランチ、カレー等)のカウンターだけの小店を出していました。
     軽食街が出来たのは昭和三十三年だそうですが、ケンフラもマクドもない時代の阪神軽食街は時の中高校生にはおあつらえ向きの「食のワンダーランド」でした。
     軽食街そのものは今も盛業ですが、初期の頃のお店は大井を初めとして1軒もなくなってしまったのは誠に残念です。(大井の精肉部門は今でもあります。)

  14. 新之介 | URL | sDz630us

    jack77bettyさん

    トビずれ大歓迎です^^

    大井肉店、僕は知らなかったんですけど
    凄いお店ですね。創業明治4年になっています。
    http://www.oi-nikuten.co.jp/
    http://www.oi-nikuten.co.jp/about.html#01
    http://www.meijimura.com/visit/s02.asp

    一度食べてみたい…^^

  15. jack77betty | URL | -

    大井のカレー

     大井のカレー、明治村に移った当時は併設の食堂での看板メニューだったようです。
     しかし今は阪神の軽食堂から大井そのものが消え、「明治村大井本店食堂」のメニューからはカレーが消えて(牛鍋に変わった)、文字通り「幻のカレー」となりました。
     もう一度食べてみたい。ほんとにうまかったなあ。
     うまかったといえば、高校の学食のカレーもうまかった。こちらももう一度是非・・・無理か(笑)。

  16. 新之介 | URL | sDz630us

    jack77bettyさん

    明治村大井本店食堂か…
    行ってみたい ^^

  17. Empizzo | URL | X/aoCwEI

    望海亭

    というのが江戸時代にあったそうです。
    跡地に建てられた古い石碑がこの展望台の東1kmほどの中腹にあります。
    五月山児童館裏から登る道をよく登りましたが、その途中です。
    その名の通り、東屋のような場所でそこから「茅渟の海」を眺めたのでしょう。
    風情がありますよね。
    池田の大文字焼きの野原も斜面にありました。
    今はどうなっているのかわかません。

  18. kotaro | URL | 8nGiSIKA

    がんがら祭り

    先程まで、駅前の臨時ビアガーデンで飲んでおりました。
    ガンガラ(星の宮)のお祭りは、今年も8/24にありますよ。v-40

  19. 新之介 | URL | sDz630us

    Empizzoさん

    望海亭跡はここですね。
    http://blog-imgs-42.fc2.com/a/t/a/atamatote/DSC06902_2.jpg

    歩きながらどんな建物だったのか気になっていました。
    機会があれば調べてみたいです。
    大文字は鳥居の下の斜面です。


    kotaroさん

    ありがとうございます。
    大一文字は8月24日ですね。
    行けたらいってみたい。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atamatote.blog119.fc2.com/tb.php/395-e9e908dc
この記事へのトラックバック