このエントリーをはてなブックマークに追加

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

海老江の石畳保存地区

2009年08月23日 07:30

海老江の石畳保存地区

DSC06029_20090822213812.jpg
下町情緒が残る福島区海老江に石畳が残された地域があります。
結構まとまった区画で残っているので、大阪市内ではかなり貴重です。

DSC06030.jpg
この地域は大阪大空襲の被害が少なかった地域でもあります。

DSC06040.jpg
なので、結構古い町並み(長屋街)が残っているんです。

DSC06042.jpg
保存状態もいいですね。

DSC06069.jpg
石畳のT地路って結構珍しい。

DSC06052.jpg
基本的な疑問なんだけど、上下水管はこの石畳の下を通ってるんですよね。

DSC06067.jpg
手作りっぽい木の蓋が新調されていましたが、この下はどうなってるんだろう。

DSC06065.jpg
昔は石畳が結構残っていたように思います。
戦前から残る道幅の狭い地域に多かったのではないでしょうか。

DSC06048.jpg
いつの頃からかほとんど見かけなくなりましたが、
結局、上下水工事や自動車の重量での破損等で、なくなっていったのかな。

DSC06055.jpg
この地域は石畳保存自治会が石畳を守っています。

DSC06079_20090822213939.jpg
町並みも結構いい感じ。

DSC06061.jpg
ところで、この手前のコンクリートの塊は何だろう?


より大きな地図で 石畳 を表示


(おまけ)
DSC06073.jpg
大通り沿いにエエ感じの食堂が。

DSC06074.jpg
メニューが書いてある。
ごはん
おかずどれか一つ
うどんか そば
豚汁500 めし大盛550

エエ感じや^^


おかげさまで、人気ブログランキングの
順位が上がってきました。
引き続き応援よろしくお願いします。

     ↓
banner_22.gif

スポンサーサイト


コメント

  1. TOSSY | URL | mXJ0wlpU

    石畳

    法善寺横町ぐらいしか思い浮かびません
    ええ感じですね

  2. ゴリモン | URL | NetAmKeg

    あ。ここだ♪
    http://movapic.com/gorimon/pic/304780

    観光地とかで再整備されたものでなく、こういう昔ながらの石畳ってほんま見かけなくなりましたね。街角で見かけると「おっ」と嬉しくなっちゃいます。

  3. buddy996 | URL | c.b8uoGw

    毎回楽しみに読んでます♪

    国道挟んで向かいに会社があります(^^;)
    今は天下茶屋の営業所ですが。
    確か地盤沈下でも有名だったような・・・
    最後の食堂、昔は結構利用しました。
    その時は何故か生卵が無料でしたよ!
    釜ヶ崎にあってもおかしくないような、ある意味DEEPな食堂です(笑

  4. 新之介 | URL | sDz630us

    TOSSYさん

    お寺の周辺の石畳も風情があって好きですが
    人が暮らしている中での石畳が大好き。
    夕方に打ち水をされていました。

  5. 新之介 | URL | sDz630us

    ゴリモンさん

    そうそう、最近どっかで見たと思ってたら
    携帯百景のゴリモンさんの写真でしたね^^

    ちょっと嬉しくなる場所ですね。

  6. 新之介 | URL | sDz630us

    地盤沈下

    buddy996さん

    そうか、地盤沈下で石が割れたりしたんですね。
    そういえば、昭和30~40年代の大阪市内では
    地盤沈下が大問題でしたよね。
    ということは、その時代にどんどん
    無くなって行ったのかもしれませんね。

    ん~!
    かなり自分で納得してます^^;

  7. どんなHNにするか思案中 | URL | jbqo2yn2

    しかも

    割にひっそりと残っていますから、ゆっくり楽しめますよね。
    海老江の奥の方は、落ち着きがあって歩いていても気持ちがいいですよね。

  8. 新之介 | URL | sDz630us

    どんなHNにするか思案中さん

    海老江は私も好きな地域。
    いい物が残っている町ですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atamatote.blog119.fc2.com/tb.php/311-18a2fa4d
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。