このエントリーをはてなブックマークに追加

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

海老江八坂神社の夏祭り

2009年07月22日 12:00

海老江八坂神社の夏祭り

DSC01066.jpg
7月17日18日は海老江八坂神社の夏祭りでした。

DSC01064.jpg
この神社の由緒は古く、900年近い歴史があるのではないかといわれています。

DSC01042.jpg
この立派な建物は3台の地車(だんじり)と枕太鼓を保管している場所。
今は4台とも町中を曳航していて空っぽです。

DSC01040.jpg
境内の片隅に西成大橋の親柱があります。
西成大橋とは淀川改修工事で開削された新淀川に架けられた橋で、
明治41年に竣工しており、対岸の鼻川神社にも
同じ親柱が残されています。

さて、
DSC00960.jpg
立ち寄った日はちょうど本宮の日。淀川沿いで北之町の太鼓に出会いました。

DSC00969.jpg
ちなみに奥に見える歩道橋は、旧中津運河(長柄運河)の名残です。

DSC00972.jpg
海老江の町は古い街並みが残っています。
こちらはとても雰囲気のある酒屋さん。

DSC00973_20090721221910.jpg
その向かいに祭りの提燈が設置されていました。

DSC00974.jpg
その足元には穴が開いています。
実は町のあちこちにこの穴が開いています。
町中が祭りをとても大事にしている証拠ですね。

DSC00986.jpg
もうひとつ、すごいなぁと思ったことがあります。

DSC00992.jpg
この日はたまたま東之町の地車とよく出合ったのですが、

DSC00996.jpg
地車の先頭に長老の方が座っておられました。

DSC01012.jpg
最高責任者である元老を頂点として組織が出来ている事が想像できます。
おそらく若い衆をまとめる方もいらっしゃるのでしょう。

DSC01030.jpg
地車はチームワークが大事だと思います。
元老がいることによって、
地車はひとつにまとまっているんですね。

DSC01035.jpg
海老江の地車の歴史をそこにも感じました。


で、

これは何だかわかりますか?
これは北之町の太鼓の台車です。
DSC01025.jpg
上の部分はどこにいったかというと…

若い衆は休憩してベテラン勢が太鼓を担いで行きました。
担いでいった先には何があるんでしょうか。

やっぱり祭りは面白い。

残念ながら今年は宮入を見れなかったのですが、
昨年の宮入を記事にしています。
(関連記事)
『海老江のだんじり』


(おまけ)
DSC01024.jpg
わんちゃんもハッピ着てる^^


■人気ブログランキング■に参加しています。
皆様方からいただくお力が励みです。
クリックお願いしま~す♪
 ↓ ↓ ↓ 
banner_22.gif


スポンサーサイト


コメント

  1. 北之町祭礼関係者 | URL | -

    担いでいった先には

    本年度の総代のお家があります。
    ここで巡行は終了となり、ここから宮入に出発します。

  2. 新之介 | URL | sDz630us

    北之町祭礼関係者さん

    ありがとうございます。
    なるほど。
    すっきりしました^^

    来年はまた宮入を見てみたいです。

  3. 私も北之町 | URL | be.zvRnw

    秋祭りもあります

    夏祭りの様子が良く分かる記事ですね。
    なんか、とてもうれしいです。
    ありがとうございます。。。

    ところで、海老江八阪神社には、秋祭りもあります。
    10月17日が宵宮、18日が本宮です。
    秋は夏と違い、太皷も地車も神社からは出ません。
    夏の『動』、秋の『静』と言う感じです。

    両日とも、午後八時過ぎから競演があり、宵宮は、こどもたち、本宮は青年が行います。
    一度、ご覧頂けますと幸いです。

  4. 新之介 | URL | sDz630us

    私も北之町さん

    秋祭りの情報ありがとうございます。
    知りませんでした。
    この地域で秋祭りがあるのがとても興味深い。
    やはり海老江の歴史を感じます。
    都合付けが行ってみたいです。

  5. 私も北之町 | URL | oySmedA.

    もう少し詳しく

    是非、お越しください。

    私たちは、祭礼に参加しているので、記録を撮る事が、なかなかできないので、新之介さんに撮って頂けた映像が本当にうれしいのです。。。

    17日は、12時30分にお祓いがあります。
    この時、四町揃って手打ちになります。
    で、その後は、競演までイベントはありません。
    18日は、8時30分にお祓いがあり、競演までイベントはありません。
    夜店も出てません。
    氏子青年会の「おでん」くらいです。

    競演以外は衣装も着ていません・・・
    北之町は、紺の秋用の法被を着ています。
    良く見て頂ければ北之町と分かるデザインです・・・

    なので、競演の時間帯がお薦めです。

    では、よろしく、お願い致します。。。

  6. 新之介 | URL | sDz630us

    私も北之町さん

    くわしい時間をありがとうございます。
    是非見てみたいです。

    都合がつくといいんだけど…

  7. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atamatote.blog119.fc2.com/tb.php/292-97505090
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。