このエントリーをはてなブックマークに追加

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

20年前の阪神百貨店

2009年06月19日 07:00

20年前の阪神百貨店を見下ろす。

先日実家に寄ったときに、ネガファイルのアルバムを2冊持って帰りました。
学生時代はアーティスト気取りで実験的な撮影ばかりしていたので、
ネガのほとんどが訳のわからないものばかりでした。
一体俺はこんなにいっぱい何を撮ってたんだろう…と愕然としながら見ていたのですが、
まともな写真もいくつかでてきたので、ちょこっとご紹介してみようと思います。

hanshin_05.jpg
アクティ大阪から見た阪神百貨店です。
何年に撮影したのかはちょっと不明。1988年頃かも。
第一生命ビルが解体中です。
ビルの裏には民家が結構残っていたのすね。

この写真、なぜかモノクロフィルム。
KODAK TXでおそらく赤のフィルターを付けています。
コントラストがきついでしょ。
カメラは当時お気に入りだったミノルタα9000、レンズはシグマの24ミリです。
レンズはフォーカスエイドのマニュアルでした。
僕はミノルタα7000を最初に買って、それからずっとミノルタ党です。
今は当然ソニーαユーザーです ^^

hanshin_06.jpg
そのままぐぐぐっと横にスライド。
阪急百貨店も写っていました。
花博のカウントダウンが写っているな…。ということは1989年かな?

hanshin_01.jpg
これも同じロールです。阪神百貨店が以前の外装ですね。

hanshin_02.jpg
ここでカメラパーン ^^

hanshin_03.jpg
構図に大きな変化はありません。
一体当時の私は何が撮りたかったのでしょう ^^;

hanshin_04.jpg
ここは梅田の地下街ですね。
どの辺りだろう?
どうも歩きながらシャッターを押しています。
当然ぶれています ^^

阪神百貨店の屋上のカラー写真も数枚撮影していましたので
それはまた後日。そっちも中途半端です…^^;


(追記)
た~いむ
hanshin_07.jpg
すりっぷ!
hanshin_08.jpg
それほど大きくは変わっていないようですが、
気になったのは、屋上中央部にあるガラス張りの建物。
昔は植物園みたいな場所でした。

(追記)
hanshin_09.jpg
「おおさか100年」より
時代は少しさかのぼりますが、昭和40年代頃まで、
バス停や地下鉄の駅などで、回数券をバラ売りするおばさん達がいました。
これも大阪の歴史ですね。


■人気ブログランキング■に参加しています。
皆様方からいただくお力が励みです。
クリックお願いしま~す♪
 ↓ ↓ ↓ 
banner_22.gif


スポンサーサイト


コメント

  1. pinboke_planet | URL | nJ6t.gCE

    ちょうど20年前・・・

     設立から関わった広島の事業所の(おばさん主体の)社員旅行一行が、京都へ行く途中「梅田花月」観劇のため立ち寄ったので、西明石から合流して(たぶん)当時大阪で一番高いビルやで~とアクティ大阪へも案内しました。

     そのとき、倅のPENTAXを借りて、フラッシュ内臓でなかったのでASA400のフィルムに詰め替えてパチパチと沢山撮りました。(花月前の記念写真モードでは通行人に一時待ってもらってまで・・・)

     広島へ行く度に「写真は?」と聞かれましたが、忘れたとかなんとか適当にお茶を濁しているうちに20年経ちました。

     実は、ちょっとしたミスでフィルムが巻き取られていなかったのでした。
    お粗末様。

  2. ゆきひろ | URL | -

    >一体当時の私は何が撮りたかったのでしょう

    私はいまだに何を撮りたいのか分からないままです。
    それでいいのだと思います。

  3. 新之介 | URL | sDz630us

    pinboke_planetさん

    弘法も筆の誤り…
    というやつでしょうか^^

    私も何度かやってます^^

    私は自動で巻き上げるカメラが
    好きではありませんでした。
    ミノルタα9000はオートフォーカスカメラで
    唯一の手動巻上げでした。
    多露光も出来てそこが気に入ってたんです^^

  4. 新之介 | URL | sDz630us

    ゆきひろさん

    ありがとうございます^^;

    最近やっとテーマが見えてきました。
    消える前に記録しておくことです。
    それもマイナーな場所ほど
    使命感が湧いてきます ^^

  5. ばんぼー | URL | t/Klp7tQ

    待ってました

    阪急の次は、阪神を待ってました!

    地下街に実家の店はありますが、「大阪市北区梅田地下街○○商店」で宅急便は届きます。実際の住所は何なんだろう^^

    地下街も変わりました。西梅田の阪神電車改札横の果物屋さんは猫を飼っていて、猫を眺めるのが好きでした。その横の横丁みたいな飲み屋の一角は、今もあって、昔ながらの梅田地下街のタイルが懐かしいです。

    子供の頃、昭和40年代半ばくらいだったでしょうか、第一生命ビルのB1は専門大店があって、大半は婦人服売り場。
    そんな中、たこ焼きやさんがあり、コンニャクも入ってて、熱々がたまらんでした。
    おもちゃやさんもありトランシーバーが欲しくてたまらなかったですね。学研のトランシーバーで6000円台のが格好良かったです。

    たこ焼きの中には
    現ヒルトンの場所にあった旭屋書店も良く行きました。

    阪神プレイガイド(今の名前おぼえてません)そばのカレー屋さんは今も行きます。
    でも経営者が変わったのか、メニューが子供の頃とすっかり変わっています。変わらないのは白菜のピクルスだけ^^

    JRが国鉄で、しかも切符販売にまだコンピュータを導入してない頃は、帰省前は徹夜でみなさん切符買うために並んだようです。

    昭和30年代は、店に電話が無く、郵便局に申し込んで改めてかけにわざわざ行ってたみたいです。

    今はもうないと思いますが、地下街で博打をしてたり、夜になると閉店した阪神百貨店の前で露天で物を売ってたりしてました。都市の明暗は今よりありました。混沌としていたですね。

    万博頃は、御堂筋線の改札前では、回数券を買って売る商売をする人もおり、11枚売って1枚分を儲けていたのかな?今なら、チケットショップが有りますが^^

  6. 廻りの建物が・・

    20年でも、廻りの建物がすっかり変わってますねぇ
    阪急百貨店を撮った祖父の写真があるんですが、阪神百貨店はちょうど建築中みたいで、工事現場が写っていましたよ

    ご自身で写された撮り比べもいいなぁー

  7. Osakan Hiro | URL | -

    ちょうど20年前の1989年6月といえば、
    写真にある阪神百貨店の前や駅前ビルの地下を歩いて、
    梅田東映で上映されていた映画『メジャーリーグ』を
    観に行ったりしてました。懐かしいです。

    阪神や新阪急ビルの裏側の「民家」のような建物ですが、
    就職した会社の先輩に強引に連れて行かれたことがあり、
    寂れた喫茶店や、雀荘、一杯飲み屋とかがあったと記憶
    しています。いろんな会社の外回りの連中が、サボリ用の
    場所として使っていたようです(笑)。少なくとも95年頃
    までは残っていました。

    たぶん、あのような感じの建物が駅前ビル群が建つ場所に
    ひしめいていたんでしょうね。駅前ビルの用地から外れて
    長い間あそこだけが残っていたらしいです。

  8. 新之介 | URL | sDz630us

    ばんぼーさん

    そうか、ばんぼーさんは
    昔の地下街をよくご存知なんですね。
    当時の地下街の様子が伝わってきます。

    チケットを売る人もご存知なんだ。
    そういえばそんな写真があったような
    気がしたので探し出しました。
    http://blog-imgs-41.fc2.com/a/t/a/atamatote/hanshin_09.jpg

    私は記憶にないのですが、
    当時チケットを売る人が約200人もいたようですね。

  9. 新之介 | URL | sDz630us

    レンジャー前田さん

    「お爺ちゃんと俺の二人展」Vol.8も大評判ですね。
    今回も楽しませていただきました^^
    http://model-k.blog.so-net.ne.jp/2009-06-11

    さて、お祖父さんの撮られたという阪神百貨店が建設中の時代、
    約70年前は大阪駅周辺は駅前で大規模な区画整理が始まっていた時代です。
    ちょうどこの時期、大阪駅は高架になり3代目駅舎が建設、
    中央郵便局が建設されたのもこの時期です。
    近代大阪駅の基盤がこの時代に建設されています。
    阪神梅田駅が今の場所に延長されたのもこの時代です。
    お祖父さんが撮られた写真は
    そういう意味でもとても貴重な写真だとおもいます。

    http://atamatote.blog119.fc2.com/blog-entry-134.html
    http://atamatote.blog119.fc2.com/blog-entry-116.html

  10. 新之介 | URL | sDz630us

    Osakan Hiroさん

    阪神百貨店の裏の民家は私も覚えています。
    何度か前を通っていますが、
    気にとめていませんでした。
    当時はビルの谷間に民家があっても
    それほど不自然に思って
    いなかったのかもしれない^^

    若かったからでしょうね。
    当時もう少し街の変化に興味をもっていたら
    写真を撮っていたかもしれませんね^^

  11. きーぼー | URL | kNOGdEho

    1988年生まれ

    遅コメ失礼。20年前というと僕の生まれた頃ですね。白黒で、画面が斜めだったり凝って撮っているのが伝わって来ます。
    ミノルタα7000は僕も小5~6(00~01年)の頃に親のお下がりで鉄道写真に使っていました。画期的なカメラだったらしいですね。初めての一眼レフで、無駄にバルブ撮影とか流し撮りとかしゃがんで見上げて撮ったりとかしたもんです(笑)
    当時の写真がこれです。
    http://f.hatena.ne.jp/keyboar/20090623112233

    その後フィルムが一定以上巻けなくなる故障でまたお下がりの京セラ200AFに変わり、2005年からデジカメのCanonPowerShotと変わりました。日本カメラ増刊ミノルタαシステムの使い方という本が残っています。

    タイムスリップ(ゴリモンさんみたい)は右中のスクランブル交差点の横断歩道が変わってますね。
    ガラス張りの建物は今はペット用品の店ですが、昔は植物園でもっと連なってたんですね。道理で温室のような形のわけです。

  12. 新之介 | URL | sDz630us

    きーぼーさん

    おおっ、きーぼーさんも
    ミノルタα7000のユーザーでしたか。
    あれは画期的なカメラでした。
    今でも当時の衝撃をよく覚えています。
    それがあるから、
    私は浮気をしないのかも…^^

    タイムスリップはもちろん
    ゴリモンさんのパクリです^^

    ところできーぼーさんは88年生まれなんだ。
    これからですね。
    うらやましい^^

  13. Empizzo | URL | X/aoCwEI

    キープフォルム

    阪急と阪神が提携合併してホールディングスになり、
    驚きましたがだいぶ経ちましたね。
    それでも今、阪急が高層化してリニューアル。
    一方、阪神のビルはそのまま、では
    近いうちに問題意識が出てくると考えられます。
    ただ、阪神は合併までに西梅田を抑えて
    阪神の【新世界】を打ち立てていましたから、
    この阪神デパートビルの【キープ】もなんとか耐えているのかもしれません。
    ただ、屋上などを見ますと、昔と今とでは
    お金の儲け方が少しずつ違っているのだなと思います。

  14. 新之介 | URL | sDz630us

    Empizzoさん

    阪神百貨店の建替えの噂はあります。
    阪急百貨店の建替えが完成する平成24年頃に
    工事にかかるかもしれません。
    ただ、百貨店業界がかなり厳しいのでどうなることやら…

    個人的にはいまのままキープして欲しいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atamatote.blog119.fc2.com/tb.php/277-5918ce5e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。