このエントリーをはてなブックマークに追加

柿しぶって何?

2007年09月19日 22:37

柿しぶや?

皆さん、柿しぶってご存知でした?正直私は知りませんでした。イラストマップで柿しぶやという文字はインパクトがあり、すぐ覚えてしまったのですが、行ってみると現在も立派に営業されていました。柿の渋みの成分は、実はポリフェノールなのです。それも緑茶や赤ワインの10倍も多く含まれているのだそうです。ポリフェノールって一時ブームになりましたよね。あれです。コレステロールを下げる。血圧を下げる。血液を浄化する。脂肪の酸化を防ぐ。余分な活性酸素を抑えこむ。余分な活性酸素のそうじ。血管の掃除をする。毛細血管の老化を防ぐ。ガンを防ぐ。細菌やウイルスの増殖を防ぐ。二日酔いの防止、緩和に最適。口臭を防ぐ。もう嘘みたいな健康食品です。さらに不思議なことに、防水防虫に優れ、染料塗料としての用途もあるのだそうです。あの、私決して柿しぶやさんの回し者ではありませんので、念のため…

マップ柿しぶ
思い出の十三地図・昭和10年~20年ころ

柿渋

にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ banner_04.gif ←ブログランキングに参加しています。クリックして頂ければランキングが上がります。ポチッとお願いします。

スポンサーサイト


コメント

  1. pinboke_planet | URL | EBUSheBA

    柿渋と紺屋の型紙

    過去記事のタイトルを見て拝見しています。
    ちょうど一年前、我が家で大量に発見された藍染用型紙についてしらべるまで、あまりよく知りませんでした。
    実際に販売されているお店が十三にあるのですね。

    ご参考までに
    >>藍染の型紙の地紙(じがみ)として用いられる渋紙は、和紙3枚を柿渋で貼り合わせて作られるもので、こげ茶色の強靭で、水に強くまた伸縮しにくく、彫りやすい独特な風合い・性質を持つ紙です。

    http://www.flickr.com/photos/pinboke/419894496/
    http://www.flickr.com/photos/pinboke/419894483/

  2. 新之介 | URL | -

    柿しぶ

    pinboke_planet様

    藍染用型紙が大量に出てきたとはすごいですね。
    貴重な資料ではないでしょうか。

    柿しぶの歴史は約400年もあるそうです。
    昔の人の知恵は本当にすごいです。
    渋紙というのは初めて知りました。
    染物などでは利用されているみたいですが
    藍染の型紙にも使われていたとは…
    柿しぶは万能素材なのだとつくづく思います。

    大阪西川(十三にあるお店)
    http://kaki-shibu.kc8.net/index.php

    西川本店
    http://www.kakishibu.co.jp/index.html

  3. pinboke_planet | URL | EBUSheBA

    消えた伝統産業 三木の染め型紙展

    昨日、たまたま近くで常設展示している所を知って近いうちに見に行くつもりですが、枚数は少ないそうです。
    http://www.yunoyama-michi.com/

    今後については加古川総合文化センターの館長に相談しています。

    「少年が見つめる先」(03/19)の少年の着ているのも藍染めの着物かも知れませんね。ひろく、むかしの農民や庶民の制服だったみたいな藍染めの型紙に、気の遠くなるような精緻な技が施されているのが不思議でなりません。

  4. 新之介 | URL | u6i4c2k.

    藍染型紙

    pinboke_planet様

    今まで気にもとめていなかた庶民の服の生地の柄、
    そこに精密な柄が描かれていること、
    それを染めるための型紙が
    手作業で作られていたことは、
    私にとっても新鮮な発見でした。

    こんな精密な作業ができる日本人ってすごいなぁとつくづく思います。貴重な資料がこういう場所で保管されるといいですね。

  5. tele_crz | URL | -

    柿しぶやさん

    子供の頃、何の店かなと思って前を通っていました。当時は木造家屋でした。 隣の橋本米穀店がなつかしい。プラッシーを配達してもらってました。 すぐ裏手に地蔵尊があり、地蔵盆のおどりに 毎年参加させてもらってました。 何より、思い出の十三地図の中の昭和湯さんを、チンチン風呂と呼んでいたのは、うちだけじゃなかったんですね。まだあるのかな? 宝湯、十三温泉、チンチン風呂をローテーションで通ってました。

  6. 新之介 | URL | sDz630us

    tele_crzさん

    プラッシー。
    ウチの家は米屋だったのでよく飲んでいました。
    マリンカとか ^^
    残念ながら昭和湯も十三温泉も無くなってしまいました。
    お地蔵さんはのこっていますよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atamatote.blog119.fc2.com/tb.php/20-ba331604
この記事へのトラックバック