このエントリーをはてなブックマークに追加

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

中之島の歴史3

2008年11月20日 07:30

中之島が孤島になった日

明治18年は春頃から気候不順で6月上旬より降雨が続き、淀川本川と各支流は危険な水位に達していました。6月18日の明け方に枚方の堤防が決壊、濁水は大阪市内に達し、この濁水を本川に戻すため20日に東成郡野田村網島(現都島区網島)の堤防を切開、ようやく減水しました。これが俗称「わざと切れ」といわれているものです。しかし、6月28日頃から再び豪雨が降り続き、7月1日に枚方の堤防が再び決壊、さらにその他各所も決壊し再び大洪水になりました。

ポチッと応援お願いします→■人気ブログランキングへ■

大阪駅では深さ1.2メートルの浸水、中之島一帯も床下浸水しました。7月2日午前、上流の野田橋、備前島橋、天満橋が流失、やがて栴檀木橋が流失します(大阪市史)。7月3日午前4時、難波橋が流失、田蓑橋、玉江橋、堂島橋も流材がぶつかり流されました(淀川百年史)。流れた流材は下流の安治川橋に引っ掛かかり水を堰止める形になります。洪水の危険性が高まった為、鎮台(ちんだい=陸軍のこと)の工兵隊、砲兵隊が出動し橋を爆破しました。

ajigawa_02.jpg
安治川橋に上流から流れてきた橋の流材が溜まっています。人が数人立っている手前の橋が安治川橋です。中央の橋は何橋でしょう。完全な形で流れてきたようです。手前は川口居留地です。右下の地面が水没していますね。 
「ふるさとの想い出写真集」より

ajigawa_04.jpg
『浪花安治川口新橋之景(長谷川小信)』 「明治大正図誌 大阪」より
安治川橋は橋脚が石造りで頑丈でした。高いマストの船が航行する時は、橋桁が旋回する可動橋だったようで、当時の人々はこの旋回する様を見て「磁石橋」と呼んでいたそうです。

ajigawa_03.jpg
爆破される以前の安治川橋です。この時代には珍しい鉄橋でした。 
「ふるさとの想い出写真集」より

tenma_01.jpg
これは天満橋です。水位が少し引いているように思います。翌日の写真でしょうか。向こうに見える煙突はおそらく造幣局です。手前の石垣は備前島のようです。 「なにわ今昔」より

tenjin_03.jpg
これは天神橋だそうです。水位がかなり高いですね。陸に近い方はスレスレです。向こうの大屋根と火の見櫓、こんな目立つ建物がどこだか特定できませんでした。 「なにわ今昔」より

yodoya_01.jpg
これは淀屋橋です。向こうは中之島のようです。白塀は裁判所かもしれません。樹木が完全に沈んでいるのがわかります。どこからが陸地なのかわかりませんね。 「ふるさとの想い出写真集」より

nakamap_004.jpg
明治18年測量の地図です。
当時中之島に掛かっていた橋は全て流されたようです。島は完全に孤立してしまいました。緑色の場所が安治川橋の場所です。

nakamap_002.jpg
明治18年測量の地図
位置的に土佐堀川と堂島川の流材が全てここに集まるのがわかります。赤い印は一枚目の写真の撮影したであろう場所です。

nakamap_003.jpg
Googleマップより
現在は安治川橋はありません。対岸は大阪市中央卸売市場になります。


naniwa_01.jpg
橋が再び架橋されるまでは、写真のように舟を浮かべて仮橋にしていたようです。向こうに鳥居が確認できますね。石碑も見えます。栴檀木橋の少し上流の辺りでしょうか。写真右が上流だと思います。 「ふるさとの想い出写真集」より


★ そ~なんや~と思った人はクリック♪
★ 一日一回、クリックを願いしま~す♪
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif


(追記)
torii.jpg
時代は違いますが、明治30年代の剣先です。鳥居の両脇に石碑が確認できますが、上の写真に見えるのは右端の石碑ではないでしょうか。左は木村重成表忠碑のようです。 「大阪市100年」より

(追記)
P1070081.jpg
鳥居の右端にあった石碑が大阪城の豊國(ほうこく)神社にありました。形からしてこの石碑だと思います。ピンボケでごめんなさい。

スポンサーサイト


コメント

  1. pinboke_planet | URL | nJ6t.gCE

    今晩9時 金曜ロードショー 「ALWAYS 続・三丁目の夕日」

    このブログのサイドバーにもリンクがある

     「ALWAYS 続・三丁目の夕日」

    今晩9時 金曜ロードショーでテレビ初登場だそうですよ。 ストーリーもさることながら、VFX技術もすごいです。

    >>吉岡秀隆 堤真一 小雪 堀北真希 もたいまさこ 三浦友和 薬師丸ひろ子 
    待望のTV初登場!日本中を涙と笑いと感動でやさしく包み込んだ三丁目のみんなとまた会える。夕日が射す町で新たなドラマが生まれる。

    http://www.ntv.co.jp/kinro/

  2. 新之介 | URL | sDz630us

    大阪の夕日

    pinboke_planet さん

    やっぱりエエ映画ですね。
    何回みてもいいです。
    メイキングをまだ見ていないので
    ぜひ見てみたいと思います。

    子供の頃は綺麗な夕焼けをいっぱい見ましたが
    最近も綺麗な夕焼けをよく見ます。
    ブログをはじめて空を見る機会が増えたのかもしれません。

  3. TOSSY | URL | mXJ0wlpU

    3丁目

    見ました
    懐かしい映像ですね
    ゴジラが出てきて 中学のとき ゴジラというあだなの先生がいたのを思い出しました

    同窓会のシーンで 旧甲子園ホテルが出るので注意してみていましたが 少し写っただけですね

    ところで 本題です

    すごい洪水があったのですね
    このあたりのことは 親も生まれていませんから知りませんでした
    橋がみんな流されたのですね
    こういうことがあるので 流れ橋などが作られたのですね

    テンプレートの写真 公会堂の二人ですね
    中之島シリーズにぴったりですね


  4. 新之介 | URL | sDz630us

    公会堂の二人

    OSSYさん

    旧甲子園ホテルだったんだ。もうちょっとしっかり写してくれればよかったのに…。TOSSYさんも記事にされていましたね。

    http://kannnon.blog11.fc2.com/blog-entry-387.html

    公会堂の二人「ミネルヴァとメルクリウス」は先日大阪歴史博物館で松岡壽(ひさし)氏のスケッチを見てきて再認識しました。私の今のプチブームです(笑)。

    公会堂の記事の時はTOSSYさんの以前の記事もリンクさせていただこうとおもっています。中はまだ入ったことないんです。下のレストランはよく言ってましたけど…。

  5. TOSSY | URL | mXJ0wlpU

    旧甲子園ホテルでのロケ

    ロケでは 前庭で50年代の車が走り回ったりしたそうです
    いろいろ写しても使われたのはあれだけ・・

    外から見えないようにテントで囲んでの撮影だったようですよ
    何かするということは 学院関係者から聴いていたのですが 続3丁目のロケだったと知ったのは終わってからでした
    其れは前もっては教えていただけませんでした

  6. 新之介 | URL | sDz630us

    旧甲子園ホテルでのロケ

    TOSSYさん

    あらためて同窓会のシーンを見ましたが
    ちょうど一分くらいですね(笑)。
    ドアの後ろに初代クラウンらしき車が
    見えました。
    でも、旧甲子園ホテルのロビーのインテリアは
    しっかり印象に残っています。
    いい建物ですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atamatote.blog119.fc2.com/tb.php/184-177c8cb4
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。