このエントリーをはてなブックマークに追加

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

さよなら吉野商店

2008年11月02日 00:01

さよなら「よしの商店」

私が小学生の頃からあった駄菓子屋の吉野商店が店を閉めました。ちょっと寂しいけどこれも時代の流れなんですね。

ポチッと応援お願いします→■人気ブログランキングへ■

P1060178_20081101224712.jpg
塚本4丁目の旧塚本村。くねくねした迷路のような場所に、お風呂屋さんと並んで「よしの商店」があります。

P1060179.jpg
前を通るとこんな張り紙が。
「お知らせ
昭和21年より地域の皆様の御支援により営業を続けてまいりましたが、店主高齢の為平成20年10月をもって閉店する事になりました。
皆様の長年に渡るご愛顧に心から感謝申し上げますとともに、皆様の今後益々のご健勝をお祈り申し上げます。吉野商店」

P1060204_20081101224731.jpg
昭和21年からの営業とは知りませんでした。私がよく行っていたのは昭和40年代後半から昭和50年代です。塚本公園の近くなので、公園で遊んだ帰りにいつも寄っていました。残念だな。もっと写真を撮っておけばよかった。


(在りし日の「よしの商店」です。)
P1020709.jpg
銭湯「市之湯」のお隣です。

P1000369.jpg
夕方は結構流行っていたんですよ。

P1000374.jpg
こんな普通の風景がなくなってしまうんですよね。

DSC01943.jpg
祭りの日はこの細い道を「四丁目太鼓」が通っていきます。私も小学生の頃に「四丁目太鼓」を叩いていたので、この道を通りました。

DSC01944.jpg
昔と変わらない風景です。

DSC01952.jpg
「よしの商店」前。来年はシャッターが閉まったまんまなんですよね。

P1020188.jpg
でも62年間お疲れ様でした。今の時代まで店を開けてくれてありがとうございました。

P1060189.jpg
お隣の「市之湯」さんもがんばってくださいね。


★ 駄菓子屋が大好きだった人はクリック♪
★ 一日一回、クリックを願いしま~す♪
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif



(おまけ)
先日、岐阜の中津川に行ってきたのですが、エエ感じの駄菓子屋があったので写真を撮ってきました。

P1050716.jpg
中津川宿の街道沿いにあったお店です。

P1050715.jpg
駄菓子がメッチャ充実していました。

P1050825.jpg
夕方のもう一度寄りました。店内に明かりがつくとさらにエエ雰囲気に。

P1050826.jpg
昔とはお菓子の内容が違いますが、近所の子供達はうらやましいな。

P1050827.jpg
中津川宿は中山道の宿場町で、長野方面から妻籠(つまご)、馬籠(まごめ)、落合、中津川の順番になります。栗きんとんの発祥の地なのだそうですよ。


★ 駄菓子屋が大好きだった人はクリック♪
★ 一日一回、クリックを願いしま~す♪
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif

スポンサーサイト


コメント

  1. TOSSY | URL | mXJ0wlpU

    塚本

    今日恒例のトークショーで 塚本に行ったのですよ
    駅前の商店街の表に太鼓の合ったゲームセンターも無くなっていますね
    よく子供がたたいていたのに・・

    私の町には銭湯は一軒もありません
    もともと駅の北側は住宅街だから無いのですが 南側にはあったのも 2年ぐらい前から閉めていて廃業されました
    昔は 4軒ぐらいあったのだそうです
    私の知っているだけでも3軒
    地震の後 1軒になって それもなくなりました
    大きなお風呂に入りたければ自転車で10分ぐらいのところまで行かないとだめなのです
    お年寄りで銭湯の好きな人は どうしているのかなと思いますね

    駄菓子やは 子供のころ住んでいた塚口にはたぶん無かったので思い出はありませんねぇ
    あったかも知れないですが 行動半径には無かったです

  2. ゴリモン | URL | CFnWuolQ

    昭和20年から営業って凄い。戦後すぐですやん。
    親・子・孫の3代で通ってた人もいたりして。

    僕も駄菓子屋さんによく行っていたのは40年代後半から昭和50年代前半ですね。当時は伊丹や池田に住んでいたのですが、通っていたお店はとうの昔になくなっていますです。

  3. pinboke_planet | URL | nJ6t.gCE

    懐かしい中山道落合の宿

     落合の宿の脇本陣で3歳から12歳まで暮らしました。
     その後も父が拓いた中津川市蕨平の元果樹園などの農場で夏休みや冬休みを過ごしました。
     ぼくの子どもたちも毎夏そこで暮らし、毎夏休み、面倒を見てくれた母の記念碑をことし12人の兄弟で建てました。

     冗談ですが、像のおなかをさするとたぶん安産間違いなしかと思います。

    敬母の像 建立予定地
    http://www.flickr.com/photos/pinboke/2589372951/
    memories of you_3 (敬母の像 建立)
    http://www.flickr.com/photos/pinboke/2820411838/


     

  4. ゆきひろ | URL | XoxlQHfE

    2年程前、このあたりを自転車でうろうろした折にこの地域の存在を知ったのですが、よしの商店のすぐ近くにすごく立派な門だけが残っている工事中の土地がありました。今では共同住宅になっているようですが、ここに門があったことを示すかのように、同じ場所に小さな門のイメージの入り口がありますので、所有者さんが住んでおられるのかもしれませんね。

  5. 新之介 | URL | sDz630us

    銭湯

    TOSSYさん

    銭湯は毎年なくなっている感じがします。
    最近では塚本の塚本温泉と田川の菊水湯が
    廃業されました。
    ただ、近くにはまだいくつかの銭湯は残っています。
    元々銭湯の多い地域なのかもしれませんね。
    ずっと営業してもらいたいと思っています。
    銭湯があった場所が更地になるとすごく寂しくなります。

  6. 新之介 | URL | sDz630us

    親・子・孫の3代

    ゴリモンさん

    確かに、親・子・孫の3代で通ってた人が
    いたかもしれませんね。
    私の子供も何度か連れて行きました。

    ゴリモンさんとはほぼ同世代ですので
    おそらく同じような駄菓子を買ったのだと思います。
    駄菓子もそうですけど、プロ野球カードとか仮面ライダーカードとかも集めたんじゃないですか。

  7. 新之介 | URL | sDz630us

    中津川

    pinboke_planetさん

    落合に住んでおられたことは知っていましたので
    近くだなぁと思っていました。
    落合は島崎藤村の『夜明け前』の舞台でも
    あったんですね。

    仕事だったのでゆっくりできませんでしたが
    いい町でした。今度はゆっくりと
    散策してみたいと思います。

    追伸
    Photosynthを初めて見ましたが
    かなり面白いですね(笑)。

  8. 新之介 | URL | sDz630us

    迷路感が残る場所

    ゆきひろさん

    どの家だかわかります。
    所有者の方も住まわれていると思います。
    私の父親とも交流のある方ですので
    お名前はよく知っています。

    この地域もどんどん新しい家が出来ていますが
    迷路感がまだ残っている地域なので
    昔の雰囲気も残っています。
    なぜだか中に入ると落ち着く地域です。

  9. pinboke_planet | URL | nJ6t.gCE

    中山道落合の駄菓子屋さんと吉野くん

     ぼくが駄菓子屋さんを利用したのは、ちょうど「よしの商店」創業とおなじ時期前後数年間ですが、落合にも駄菓子屋さんが1軒ありました。
     まだ国中で物資が不足していた頃ですので、商品の品数はかなり少なく、たぶん「げんこつ飴」でも買っていたと思います。

     しかし、2~3年すると今おもえば随分粗悪ではありますが、ちゃんんと色刷りの表紙の漫画の単行本(赤本?)が何種類か置いてあり、一冊買った記憶があります。

     ちなみに、当時の中津川や落合では、「ごめんください」のことを「へぇ~」と、「下さい」のことを「け」と言っていました。
     駄菓子屋さんの店番のおばさんは、たいていは奥にいますので、ガラス戸を開けて店に入ると、大きな声で「へぇ~~~ 飴け」と叫ぶのでした。
     商圏などは、岐阜でなく完全に名古屋なのですが、名古屋弁とも少し違う独特の方言がかなりありました。(母は名古屋なまりの大阪弁に落合弁?がときに混ざっていました)

     十三での中学3年生のとき、おなじクラスに長身の吉野くんがいて、バスケ部へかなり熱心に勧誘されたことを思い出しましたが、関係ないのかな?


  10. 新之介 | URL | sDz630us

    「へぇ~~~ 飴け」

    pinboke_planetさん

    方言は面白いですね。
    関西と「へぇ~」と「け」の使い方が逆のように思いました。

    「おばちゃん、飴ちょうだい」
    「へぇ~、この飴け?(いらっしゃい、このあめかな?)」

    「け」は淡路島ではよく使う疑問文の時の語尾ですが、大阪でも地域によっては使います。岐阜とは似ているのに反対の意味で使っている感じが面白いですね。

    >まだ国中で物資が不足していた頃ですので、

    なるほど、確かにそうですよね。あらためて昭和21年から営業されていた吉野商店にびっくりです。

    長身の吉野くんは残念ながら私にはわかりませんが、同じ校区(新北野中学)なのでそうかもしれませんね(笑)。

    どなたかご存知の方、いらっしゃいませんか?

  11. うろこ | URL | -

    駄菓子屋

    私が小さい頃(昭和50年辺り)でもまだ、塚里市場周辺やダイヘンそばの墓地付近などで駄菓子屋が5~6軒は残っていたと思います。近所で駄菓子屋はとうとう田川北のノブタヤだけになってしまいました。ノブタヤは営業を始めてから確か80年を超えていたと思います。(大正末期の創業だったはず)ノブタヤのそばにも平成2年まで、浦島湯という銭湯がありました。博愛社の真向かいのマンションの場所にも今里湯があったり昔は銭湯の宝庫でしたね。

  12. 新之介 | URL | sDz630us

    昭和40年代後半から50年代前半

    うろこさん

    塚里市場周辺は私もよく行ってたので覚えています。
    市場の前に一軒、ゼンジー北京さんの実家の金物屋さんの斜め向いです。その通りに店内にピンボールを2台置いていたたこ焼き屋さん、そこから少し行った所に金魚すくいもやっていた店も覚えています。

    ダイヘンそばの墓地付近は覚えていないな。
    当時はあまり行かなかった所かも。

    田川北のノブタヤは知りません。今もあるんですか?
    ぜひ場所をおしえてください。どのへんだろ?

  13. うろこ | URL | -

    ノブタヤ

    返答が遅くなりました。
    ここ数年営業してるかどうか確認してなかったので、確認してきました。(いつも通勤時にそばを通るのですが、開いていない時間帯です。)

    営業時間は12:30~6:00まで 日・祝休み

    場所は田川通の交差点からタケダの裏門に向かう道に直進、左手に見える横道(1本目・4本目は北方貨物線の踏切に繋がる道・自動車通行可)、2本目の狭い横道に入ったすぐそばにあります。3本目の狭い横道、左手にある家とアパートの場所が昔、浦島湯のあった場所です。4本目の横道右手にある空き地は天満電線跡。

  14. 新之介 | URL | -

    ありがとうございます

    うろこさん

    ありがとうございます!
    場所はわかりました!
    時間を見つけて今度いってみます。
    この辺りは何度かうろうろしていますが
    この道はさすがに入ったことなかったです(笑)。

  15. えっちゃん | URL | -

    懐かしくて

    TOSSYさんの同級生です。
    塚本が懐かしく、ついついコメントに参加してしまいました。
    塚本1丁目に25歳まで住まいしていました。実家は平成2年
    までありました。塚本神社も懐かしいです。神津は神津小学校へ夏になるとプ-ルを借りに塚本小から通ったものでした。
    本当に懐かしいです。

  16. 新之介 | URL | sDz630us

    ようこそ先輩!

    えっちゃんさん

    塚本小学校の先輩ですね。
    うれしいです。
    そうか、プールができるまでは
    神津小学校のプールに行かれていたんですね。
    知りませんでした。
    塚本の記事もちょこちょこ書いていきます。
    これからもよろしくお願いします。

  17. きさんじ | URL | -

    はじめしてっ

    はじめましてっ!!!
    とっても懐かしくて。。。

    吉野商店は・・・

    ちなみに「おいまおばちゃんとこ」「お今はん」「おいま」などと
    じもPは、そう呼んでいましたよっ

    なぜなら初代店長(?)おばあちゃんが「いまさん」だから。。。

    ピンボールのあった駄菓子屋は「いなむらのおっさんとこ」
    おんなのこにはオマケをくれると有名でしたっ
    夏には金魚すくいもやってました。

    塚本小のウラの駄菓子屋は「モリタ」と呼び捨てっ

    あっ  「モリタ」は2丁目やったかなぁ~

    塚本市場のそばの菊水堂のモナカ・コーヒー・冷やしアメ
    となりはオウムのいたパン屋「オウムさんとこ」
    5丁目には「ヤマモト」って文房具屋のならびに
    「しゅうちゃんや」ってパン屋がありました。

    塚里市場のゼンジー北京の実家は駄菓子屋やってた時も
    ありましたねぇ~

    ナカイのそろばん学校のウラの
    おばあちゃんがやってるタコヤキ屋の
    タコヤキを竹串に3個さしてあるのん  10円
    市場の入り口の肉屋が「ホルモン焼き」を
    売ってたのを買い食いしてましたっ!

    そうそう。6丁目の自動車教習所は「牧場」で
    牛がいましたよねぇ)))

  18. 新之介 | URL | sDz630us

    塚本の駄菓子屋

    きさんじさん

    すごい!
    店の名前までよく覚えてますね。
    ビックリ!!

    >タコヤキを竹串に3個さしてあるのん 10円
    この店にピンボールが2台ありませんでしたっけ…。よく行ってました。

    「ホルモン焼き」を店の前で売っていましたね。
    当時、私にとっては未知の食べ物でしたが、
    めっちゃええ匂いやたのを覚えています。
    そのばん学校の前だったんじゃなかったかなぁ…

    きさんじさんのコメントを懐かしく読んでいる方は
    結構いらっしゃると思います。
    また昔の塚本情報を教えてください。
    私も忘れていることが思い出せそうです ^^

  19. pinboke_planet | URL | nJ6t.gCE

    Category[ 塚本を歩く ]に寄せて・・・塚本出身・もうひとりの裕三さんのペン彩画作品一覧

     出身高校が佐伯裕三さんの後輩でもあり、実家がもと塚本駅前にあった「小森金物店」の小森裕三さんのペン彩画作品をFlickrで紹介していますがとても好評です。

     あと6点で今回お預かりしている作品のアプロードが完了しますのでぜひご覧ください。

    Yuzo Komori Collection Detail 小森裕三 ペン彩画作品一覧
    http://www.flickr.com/photos/pinboke/sets/72157603023492156/detail/
    (それぞれの画像クリックで大きくなります)
    Slideshow スライドショー
    http://www.flickr.com/photos/pinboke/sets/72157603023492156/show/

     高校時代は大阪No.1のハンドボールのFWプレイヤーで、神戸商船大学へ進まれましたが、私はかなり最近まで彼がこんな素晴らしい才能をお持ちのことを知りませんでした。

     現在は横浜在住ですが、今回の40数点は、体調をみながら、なんとか整理していただき公開することが出来ました。病状が快方に向かうことを心から祈っています。

  20. べっさん | URL | -

    塚本の駄菓子屋 なつかしい

    "おいま"は3丁目、"もりた"は2丁目、"いのうえ"は塚本小学校の裏の3丁目、6丁目のピンボールは"いなやま"だと記憶しています。

  21. 新之介 | URL | sDz630us

    pinboke_planetさん

    小森裕三さんのペン彩画がすばらしいですね。
    私も昔は水彩を使っていたことがありますので
    絵のすばらしさはよくわかります。
    きもちのいい日差しを感じます。

    「小森金物店」は昔の住宅地図を見てみましたが
    見つけれませんでした。くらしい。

  22. 新之介 | URL | sDz630us

    べっさんさん

    よく覚えておられますね。
    びっくり!

    3丁目の「おいま」が思い出せませんが、
    「もりた」はずっと閉まっていましたが
    先日解体されて、今は更地です。
    http://blog-imgs-41.fc2.com/a/t/a/atamatote/P1070070.jpg

    「いのうえ」はよく行ってました。
    塚本コーポに友達がいたので
    駐車場で手打ち野球とかをした帰りに
    よってましたね。
    チェリオはここでよく飲んだなぁ
    フタのウラをめくると当たりがありましたね。

  23. ゴン蔵 | URL | -

    おおきに~(^-^)/

    初めてこちらにお邪魔させて頂きました!
    自分は42年生まれで、14年前まで塚本4丁目に生息しておりました。
    「おいま」…もぅ、懐かし過ぎです…
    「四丁目大太鼓」…泣けます…
    有難うございます(T_T)

  24. 新之介 | URL | sDz630us

    ゴン蔵さん

    どうもです。
    唯一の心残りは店内を撮っていなかったこと。
    閉店が事前にわかっていれば…
    ちょっと残念です。

  25. てり | URL | -

    よしの商店懐かし過ぎます。6丁目から公園を通って塚小への抜け道でした。店の前に九官鳥を飼っていた家があって、「はーやーしサン!」といつも言っていたのをよく覚えています。友達の家もこの迷路の中にあったし。市の湯も頑張って欲しいですね。
    ナカイそろばん塾少し通いました。たこ焼き屋もよく行き、尋常でない安さだったと、よそに引っ越してから思ったものです。
    実は歌島1丁目越してからも祖父母の家の6丁目に籍があったので越境して塚小でしたが、5分もかからないガード下を越えたすぐに住んでいました。

  26. | URL | -

    そうかぁやっぱり

    急に地元の十三や塚本や田川という
    地名に懐かしくブログを拝見させていただきました
    私は昭和50年から昭和60年ごろぐらいまで
    通ってたと思います
    菊水湯もなくなりましたか
    さみしいもんですね

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atamatote.blog119.fc2.com/tb.php/180-8a5b8cba
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。