このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪駅前の歴史

2008年07月07日 02:00

大阪駅前の歴史(1) 戦前篇

大阪駅前地域で最初の再開発計画が認可されたのは昭和に入ってからで、「大阪駅付近都市計画事業」が内閣の認可を得たのは昭和3年5月のことでした。

文章の途中ですがクリック。→ [ 人気ブロランキング ]  
ランキングページには面白いブログがいっぱいありますよ。
いつもクリックありがとうございます。 (+10ポイントがめちゃ嬉しいです。)

当初はすべてを用地買収方式で行う計画でしたが、財政上の理由などで計画を変更、昭和9年に土地区画整理事業によって行うことが決まりました。区域としては、ダイヤモンド地区の北半分になります。家屋は413戸、住民約2500人。これらの建物をすべて買収除去し、借地権を消滅させ更地にするというものです。

土地所有者とは、土地の交換分合、換地処分について話し合いが行われました。簡単に説明すると、土地所有者と借地人に移転料や立退料を支払い強制的に出て行ってもらうという大胆な事業です。移転問題は当然難航しましたが、昭和15年この土地区画整理事業は完了しました。

kukaku_01.jpg
「大阪駅前市街地改造事業誌」より
昭和9年の土地区画整理現形図。現在の区画と少し違いますが、大阪駅との道幅を広くするために、北側の家屋がかなり削られたことがわかります。

kukaku_10.jpg
「大阪駅前市街地改造事業誌」より
昭和12年に一部変更が行われ、現在の区画に近い形になりました。

kukaku_07.jpg
「なにわ今昔」より 昭和4年4月
大阪駅前の一等地は、木造建築の密集地でもありました。かつてのあぜ道がもとになって、狭く入りくんだ道で町が形成されていました。

kukaku_05.jpg
「大阪市の100年」より 昭和4年
この梅田新道は明治36年にできています。新旧のコントラストが写し出されていますね。

kukaku_08.jpg
「なにわ今昔」より 昭和6年
大阪駅前の道路が狭いですね。駅前正面の南北に走る道路にはビルも見えます。町としては成熟していました。

kukaku_06.jpg
「大阪駅前市街地改造事業誌」より
梅田駅前線という名前の道路です。駅前正面を南北に走るメインストリートです。

kukaku_04.jpg
「大阪駅前市街地改造事業誌」より
大阪駅前正面にビヤホールと菓子屋があったようです。

kukaku_03.jpg
「大阪駅前市街地改造事業誌」より
一歩中に入るとこんな町並みでした。エエ感じの通りですね。

kukaku_12.jpg
「大阪市100年」より
昭和10年6月です。区画整理の着手が始まりました。ここは、梅田阪神ビル(阪神百貨店)の建設地ですね。奥のビルは阪急百貨店です。

kukaku_11.jpg
「大阪市100年」より
昭和13年頃です。左が中央郵便局、右が3代目の大阪駅です。駅前地区の取り壊しもかなり進んでおり、梅田阪神ビルの工事も始まっています。

kukaku_09.jpg
「大阪駅前市街地改造事業誌」より
昭和17年の空撮です。区画整理によって更地になっていますね。



応援よろしくおねがいします→ 『人気ブログランキング』

スポンサーサイト


コメント

  1. カオス | URL | -

    20年ぐらい前にヒルトンホテルでバイトしてたときは、ダイヤモンド地区の一角はまだまだ胡散臭い状態だったのを覚えています。
    それから知らない間に梅田DTタワーが竣工してました。
    (おそまつながら今年の4月に初めて気付きました)

    ----------------------------------------------------
    新之介さんが教えてくれた「大阪くらしの今昔館」に行ってきましたよ。
    ごっつよかったです。9月に模様替えしたらまた行きます。
    当ブログでは3回に渡って記事にしますので、また見に来てください。

  2. 新之介 | URL | -

    大阪くらしの今昔館

    カオスさん

    「混沌写真」はちゃんとチェックしてますよ(笑)
    http://chaos08.blog17.fc2.com/blog-entry-55.html
    http://chaos08.blog17.fc2.com/blog-entry-56.html
    写真もすばらしいし、内容もよくまとまっていますね。
    たのしく拝見してます。

    梅田DTタワーは私も知らない間にできてました(笑)。
    まだ、街をそんな目で見ていない時ですよね。
    ブログを始めて、街の変化の楽しみ方を知りました。
    ゴリモンさんのブログの影響もあるかも…。

  3. KOTARO | URL | 8nGiSIKA

    一番下の写真

    写真のさらに下の方の部分が万博から昭和末期まで
    かかって駅前第1~4ビルになったのですね。
    今はさらに西側のハービスやヒルトンプラザ、
    それから北に移って貨物駅跡の大改築と、梅田に住む
    地霊は絶えず動き続けていますね。
    DTタワーの出来た場所にはかつて路地があり
    ミンミンやら丸井飯店があったのは覚えています。

  4. 新之介 | URL | u6i4c2k.

    奥が深い土地

    KOTAROさん

    この地域は奥が深いですね。
    今、闇市の本や吉本晴彦さんの本を読んでいます。繊維街の話や駅ビルの話など、知らないことだらけです。簡潔にまとめるのは難しそうですが、ちょっとずつ整理せていこうと思っています。お気づきのことがありましたら、いろいろ教えていただけるとうれしいです。

  5. 西岡邦夫 | URL | -

    父の仕事の実態がわかりました

    ”梅田北ヤードができる前1”で父の事を書いたコメントしましたが、当時の大阪駅前の土地区画整理の仕事を大阪市役所にいて行っていたとの簡単なものでした。区画整理というのは、土地所有者から土地の一部または全部を提供して貰い、換地など多くの人々の納得を得ねばならない時間のかかる仕事だという事だけはよく口にしていました。しかし私も子供でしたし、どのような内容の仕事であったのかは殆ど教えてくれませんでした。しかし今度のブログを拝見して、当時のことが良くわかりました。私も自分の子供達に彼らの祖父がどんな人であったかを時々話ししますが、より具体的に説明できる資料となります。今度も大感謝です。

  6. 新之介 | URL | u6i4c2k.

    たいへんなお仕事

    西岡さん

    この事業は、災害復興等の特別な理由がないにもかかわらず、密集市街地を全面的に整理する事業として前例がないものです。土地関係者との交渉は大変だったと思います。

    区画整理の換地決定の基準となる土地評価についてもかなり難航しています。その後も、愛着のある土地に戻れない無念さもあってか、たびたび大江橋北詰にあった福徳生命ビル3階の大阪駅前整理事務所へ抗議に詰め掛けたようです。もしかしたら、お父様もこの事務所におられたことがあったのかもしれませんね。

  7. Empizzo | URL | X/aoCwEI

    変遷に次ぐ変遷の中に見える残映

    昭和9年の土地区画整理現形図と昭和4年の空撮(撮影機はお初天神上空あたりでしょうか)と比べますとたいへん興味深いです。
    今の阪神百貨店の北東のラウンド形状がすでにこの区画整理の企画によって決まったようなものですね。
    また同じ写真の駅ビルも先々代のレトロ建築ですね。その背後で阪急との間の高架が北部から建造中。
    さらに今はかのヨドバシになってしまった大鉄局、阪急の前には曽根崎警察署のビルも見えて、
    戦後の後々にまで通じるシティマークもあって、その共通感覚に感慨深いものを感じます。
    昭和17年の垂直に見降ろした写真では新駅ビルも見え、現在の国道2号線から北の
    ダイヤモンドエリアの北部が現況と同様の配置になっていることがよくわかります。
    立ち退いた方々もその後、利権をどのように生かしていかれたのでしょうか。

  8. 新之介 | URL | sDz630us

    Empizzoさん

    百聞は一見にしかず。
    写真は当時の事がよく教えてくれますよね。

    私は戦前の大阪駅前地域にとても関心があります。
    特に、明治以降、昭和初め頃までにどうようにして
    この街が形成されていったのか。
    でも、ほとんど資料が残っていません。

    おそらくこの街にかなりの影響力をもっていたであろう
    大地主の吉本家の資料も…

    わからないから面白いです。

  9. Empizzo | URL | X/aoCwEI

    梅田 大阪のアイデンティティとして

    〉 戦前の大阪駅前地域にとても関心があります

    同感です。
    時間軸で見て今が発展、昔は劣っていると一言で言えない、
    なにか大阪の街の生き生きとした個々の時代のありさま。
    そのようなものこそ、大阪の街の変化の源泉だと思います。
    船場などが比較的区画の形状が生きているのにたいして
    大阪駅の南はお示しの通り、極端な変貌ですね。
    ちょうど、地下鉄の開通とも符合する昭和の最初の15年。
    大阪、特に梅田にとって大きい時代ですね。

  10. 新之介 | URL | sDz630us

    Empizzoさん

    当時の土地区画整理事業は凄かった。
    それが実現したから今日がありますよね。
    でも、その事業の犠牲になった方々の事も
    忘れてはならないですね。

  11. mkikuya2000 | URL | -

    こんにちは
    「パーラー農園」って喫茶店、梅田第1ビルで営業してましたよ

    今はどうかわかりませんが

  12. 新之介 | URL | sDz630us

    mkikuya2000さん

    「パーラー農園」ですか。
    いまもあるかはわかりませんが、
    第一ビルの喫茶店はどこも雰囲気があります。
    喫茶店めぐりもおもしろいかも…

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atamatote.blog119.fc2.com/tb.php/134-71e56355
この記事へのトラックバック